2017年02月28日

カンボジア観光&探鳥_28日-1

アンコールワットのサンライズを見るため、早朝 5:00に起床して 朝食も摂らずに出発・・・
ガイドは、日本語の話せる 「ソカ」さん ・・・ やっぱり言葉が通じるってのは、安心感がある!

途中、別の場所に作られた チケット売り場で、顔写真入りのチケットを $37 で購入し、遺跡の西門辺りで車を降りる。

↓ アンコールワットのサンライズ




↓ 西門の手前辺りから西の景観



遺跡の周辺を 時計回りに散策・・・

↓ カバイロハッカ


↓ インドブッポウソウ


↓ シロホシオオゴシキドリ


↓ アンコールワットの北門


↓ ムネアカゴシキドリ


↓ オオスズメフクロウ




↓ アオハライソヒヨドリ


↓ アンコールワットの東門




↓ ヤマショウビン








↓ キュウカンチョウ








↓ オジロビタキ


朝食を摂りに、一端ホテルへ戻る。
 つづく・・・

カンボジア観光&探鳥_28日-2

宿泊したホテル Diamond D'Angkor Boutique で朝食を摂った後、タ・プローム遺跡へ向け出発。

↓ 托鉢中の僧侶と バイクタクシー


↓ シェムリアップ市街


12世紀末に ジャヤヴァルマン7世が仏教寺院として建立。 後に ヒンドゥー教寺院に改修されたと言われている。

↓ タ・プローム遺跡の入口


↓ レビデアコイナズマ




↓ 遺跡の壁面に掘られた彫刻


遺跡を見学している最中に、ガイドの「ソカ」さんが、「ダルマ、見たいですか?」って言う ・・・ 一瞬「???」
どうやら、遺跡より鳥ばかり探している我々を見て、ダルマインコの事を言ってるようだ!

↓ ダルマインコ








↓ タ・プロームの遺跡


             





お昼を回ったので、昼食を摂りに シェムリアップの街へ・・・
 つづく・・・

カンボジア観光&探鳥_28日-3

シェムリアップの街へ戻り、観光客向けのレストランで昼食・・・

↓ 昼食に入ったレストラン


料理は、魚醤がベースになっているのか?少し臭うし、ハーブ系など香りの強い食物が苦手な私には、あまり食べれなかった。


 ご飯もタイ米なので イマイチ!


昼食後は、田園地帯へ・・・



↓ ニワトリのヒヨコ


↓ ホシバシペリカン


↓ インドトキコウ


↓ スキハシコウ


↓ ハラボソトンボ


↓ トンボ 名前は???




↓ セイタカシギ


この後、水上生活者の集落やワニ園を見学し、ホテルへ戻る・・・

このホテルは、20数室ほどのプチホテルだが、従業員が何時も明るく親切で、「お持てなしの心」が行き届いており、
部屋や設備も清潔で綺麗なので好印象が残る、非常に感じの良いホテルだった。

↓ ホテル Diamond D'Angkor Boutique


暑い日中の観光&探鳥では 可成り汗をかいたので、ホテルでシャワーをお借りし着替えをして、
軽く夕食を摂ってから空港へ・・・

↓ 軽く夕食を


ホテルの送迎車で、空港まで送ってもらい、シェムリアップ 20:30 → 22:10 ハノイ 00:40 → 6:40 関空 着で帰国。

2017年02月27日

ベトナム探鳥_27日-1

今日は、ベトナム探鳥の最終日、ピックアップトラックに乗り込み 台湾から来た女性たちと共に、
北へ向かうフィールドを、鳥を探しながら奥へ奥へと進む・・・

↓ オオヒメコノハドリ




↓ チャイロサンショウクイ






↓ ヒメオウチュウ


↓ ヤマキヌバネドリ




↓ エンビコウ




↓ オオスズメフクロウ






↓ モデスタシロオビマダラ


↓ リュウキュウアサギマダラ


↓ キゴシタイヨウチョウ


↓ クロカレハゲラ






↓ ブッポウソウ


↓ セキショクヤケイ








↓ カザリショウビン




昼食を摂りに、フィールドを Uターン ・・・
 つづく・・・

ベトナム探鳥_27日-2

ペトナムでの探鳥を、午前中で終了し 昼食後には、荷物をまとめて ホーチミンへ戻り 夕方の飛行機で カンボジアへ

↓ ドンナイ川


↓ 対岸が カッティン国立公園の入り口


↓ ホーチミン市内


↓ 夜のホーチミン市街地


ホーチミンから 約1時間の飛行で カンボジア・シェムリアップ に到着・・・
シェムリアップの街は、灯りが少なくとても暗い! 街灯などが有るのは、メインの道路だけみたい!

↓ シェムリアップの街中




↓ 今夜のホテル Diamond D'Angkor Boutique にチェックイン。




遅い夕食を摂ってからシャワーを浴び、画像整理もせずに 早々に就寝。

2017年02月26日

ベトナム探鳥_26日-1

毎朝 6:00ごろになると、宿泊しているシャレーの前に カザリオウチュウがやって来て、30分ほど辺りを飛び回っている。
カメラを持ち出して狙ってみる事に・・・

↓ カザリオウチュウ




↓ 朝食を摂ったレストラン


6:30 南へ向かうフィールドを歩いて探鳥開始・・・
宿泊エリヤを外れると、直ぐに鳥たちが姿を見せ始める。

↓ チャイロハウチワドリ


↓ 眉のあるシカ




↓ ヒメカッコウ




↓ セキショクヤケイ♀




↓ キバラタイヨウチョウ


↓ キガシラムクドリ






↓ キタカササギサイチョウ




↓ ルリコノハドリ






↓ ホオアカコバシタイヨウチョウ


この後、南へ向かうフィールドをUターンして、コクジャクのポイントへ・・・
 つづく・・・

ベトナム探鳥_26日-2

南へ向かうフィールドをUターンして、9:00過ぎ、コクジャクのポイントへ・・・
迷彩テントに入り、鳥の出現を待つ!

↓ テントの中からの景観


↓ ハイナンヒメアオヒタキ






9:20 お目当てのコクジャクが チラッと姿を見せたが、茂みの奥を 素通りして行ってしまった。

↓ カッショクコクジャク


↓ リス






↓ アンナンムシクイチメドリ




↓ キビタイヒヨドリ


↓ マメジカ


お昼近くまで テントの中で “無言の行”を やってみたが、コクジャクは姿を見せず、一端 撤収して昼食に。。。



 つづく・・・