2017年07月12日

タイ・探鳥の旅-7/12-1

今日は、タイの探鳥旅、最終日!
朝から再び National Guard Unit 3 (Tungcha-Lee) で、KingFisherを狙い 迷彩テントに入って出現を待つ、、、
が、KingFisherは 今日も現れず・・・

↓ オオコノハドリ(?)




8時過ぎ、KingFisher を諦め モリフクロウを探しに National Guard Unit 3 (Tungcha-Lee) を後にする。
途中、荘厳な寺院に立ち寄った。

↓ 寺院




↓ ミドリカラスモドキ


海岸に近い街中の小さな公園に モリフクロウが居るらしい!

↓ Plain Tiger


まず、親鳥が見つかり、その15m後方に1羽の雛が居た。

↓ マレーモリフクロウ










モリフクロウを切り上げ、次の探鳥場所へ移動の途中、幹線道路の脇で営業するオープンレストランに入り
チョット早い昼食を・・・

↓ オープンレストラン


↓ 筍の様に見えるのはバナナの華



posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

タイ・探鳥の旅-7/12-2

さらに北上してラノーン地区へ・・・小さな池が点在する湿地の森には、ナンヨウショウビンが居た。

↓ ナンヨウショウビン








↓ Commom Grass Yellow


ナンヨウショウビンを追っかけていると、マングローブヤイロチョウの声が・・・近い・・・
動かず姿を現すのを じっと待つ。

↓ マングローブヤイロチョウ










一頻り ヤイロチョウを撮り終え 車へ戻る途中、クロアカヒロハシのペアが居た。

↓ クロアカヒロハシ








このショットを最後に、タイでの探鳥を終え プーケットの空港からバンコク経由で帰国した。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

2017年07月11日

タイ・探鳥の旅-7/11

朝から National Guard Unit 3 (Tungcha-Lee) へ、、、
7時ごろに来ると言う ??? KingFisher を、迷彩テントに入って待つ・・・

↓ この奥に迷彩テントを張って KingFisherを待つ


↓ アカスジベッコウトンボ


4時間、風通しが悪く 蒸し暑い 小さなテントの中で無言の行をやったが、お目当の鳥は全く姿を見せず・・・
10時過ぎ、やむなく、テントを出て周辺の山側を散策!

↓ キゴシタイヨウチョウ(?)








↓ ムネアカハチクイ








この後、漁港へ向かい シロガシラトビを 可成りの枚数撮影したが、カメラの「連番モード」を ON にし忘れていた事と、
慣れない Macの操作で、全て消失させてしまった。 (まっ!トビだし 過去にも撮ってるし・・・)

↓ 夕食に入った街の食堂


この夜も、フクロウを探しに行ったが、スコールに見舞われ、探鳥は途中で中止。。。
posted by 子猫 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

2017年07月10日

タイ・探鳥の旅-7/10-1

早朝から Si Phang Nga 国立公園へやって来た。 ここの公園では、アオムネカワセミが見れるらしいのだ・・・

↓ シーパンガー国立公園


ゲートが開くのは、8:00からだが 良い撮影ポイントを確保の為、順番待ちが必要らしい!
ゲート前に車を停め、時間が来るまで周辺を探鳥・・・

↓ シキチョウ


↓ チャノドコバシタイヨウチョウ


↓ クロバンケンモドキ


ゲートが開き、滑り易い岩がゴロゴロした 巾10mほどの沢を4ヶ所も渡り、ようやくカワセミのポイントにたどり着く!
途中、水位が膝上まで有る処もあり長靴が役に立たないし、苔むした岩が多いので足を滑らせるとカメラが水浸しに
なるから可成り緊張した。

↓ ミルワームを狙い 岩にジャンプする魚


1時間待ってもお目当のカワセミは現れず、来るのは アカハラシキチョウばかり・・・

↓ アカハラシキチョウ










お目当のカワセミがやって来ないので、迷彩テントの中で居眠りしてしまい、1回目の登場は気付かず見逃してしまった!
眠気を我慢して 2回目、3回目は、何とかシャッターが押せた。

↓ アオムネカワセミ














鳥が居ない間、岩の上には 親指の爪ほどの小さい蝶・ Elbowed Pierrot がやって来た。

↓ Elbowed Pierrot

posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

タイ・探鳥の旅-7/10-2

一瞬だったが、20mほど下流に エンビシキチョウも姿を見せた。 よそ見して居たら見逃して居たかも?
咄嗟の事に露出補正が不十分で 少々白飛びしてしまったが・・・

↓ エンビシキチョウ








お昼を回ったので再び、滑り易い沢4ヶ所を慎重に渡り、戻ることに・・・

ビジターセンターへ戻る途中に見つけた タイの竹の子、太さは直径 12〜13cmはあるだろうか!
何だか イモムシを思い出させる様な形だ・・・

↓ タイの竹の子


ビジターセンターに戻り、車からスーツケースをだして、濡れた服を着替えるハメに!

↓ ビジターセンターで軽く昼食


↓ ガイドが出してくれた マンゴスティンの実


↓ シーパンガーを後に、ズグロヤイロチョウを狙って National Guard Unit 3 (Tungcha-Lee) へ移動、、、


↓ National Guard Unit 3 (Tungcha-Lee) の看板


↓ ズグロヤイロチョウ












連日、早朝から夜遅くまでの探鳥で 少々 疲れ気味なので、今夜はフクロウ探しをヤメゆっくりする事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

2017年07月09日

タイ・探鳥の旅-7/9-1

昨夜のウオミミズクは、ほんの一瞬で 何だか消化不良に終わったが、今日は Rufous-collared KingFisher
(アオヒゲショウビン)を探すとのこと・・・

↓ Krung Ching Waterfall ビジターセンターの敷地内


公園の中を流れる小川には、まるで養殖でもしてるのか?と思うほど魚たちが沢山いた。
↓ 小川には魚がいっぱい


Rufous-collared KingFisher が来るまで、まだ少し時間があるとの事なので、周辺を散策することに!

↓ クビワヒロハシ








↓ ムナフハナドリ






↓ オオコノハドリ




↓ オレンジハナドリ




Rufous-collared KingFisher を探しに Waterfall への山道を登る。

↓ Waterfall への山道


Rufous-collared KingFisher の出現を待ってる間、近くへやって来た蝶を撮って暇つぶし・・・

↓ Tree Flitter


↓ ????


↓ ???? (Terinos terpander ?)


↓ Common Faun


待てど暮らせど、お目当の Rufous-collared KingFisher は現れず・・・ただ疲れただけ・・・
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

タイ・探鳥の旅-7/9-2

東海岸側の Krung Ching Waterfall を後に、西海岸側のクラビー地区へ移動・・・
途中、アオショウビンが居た。

↓ アオショウビン




クラビー地区にある田舎街の小さな水辺公園に、マングローブヤイロチョウは 生息して居た。

↓ マングローブヤイロチョウ








クラビー地区の水辺公園を後にし、パンガー地区の Ao Phang-Nga 国立公園へ・・・
公園近くの森には、アカショウビンが居た。

↓ アカショウビン


↓ Ao Phang-Nga National Park の看板


ここには、チャバネコウハシショウビンが居た。

↓ チャバネコウハシショウビン










Ao Phang-Nga National Park を後に、街へ出て一旦モーテルにチェックイン!



夜は、またフクロウを探しに行くらしい。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年

タイ・探鳥の旅-7/9-3

コンビニで夕食を仕入れ ニセメンフクロウの居る森へ・・・
そこは、僧侶たちの修行の場で 洞窟から出て来るコウモリを狙ってフクロウが集まるらしい!

↓ ニセメンフクロウ










足元すら見えない真っ暗闇の森の中、移動する時すら「iPhoneのライトを点けるな」と言うし、
見えない足元につまづかない様、足を高めに上げて歩くと、「足音を立てるな」って怒られるし、
フクロウも撮りたいが、こちらは、転んで怪我をしたり、カメラを壊さない事の方が大事なのに・・・
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2017年