2009年10月16日

渡り途中のレストラン

この時期、サメビタキ、キビタキ、オオルリ、などが実を食べに来る アカメガシワの木が、お隣の市の自然公園にある。
朝から夕方まで、20〜30分おきぐらいに、数羽単位でやって来る。

サメビタキが、入れ替わり立ち替わり 次々とやって来る。 賑やかなレストランだ!
サメビタキ  サメビタキ

サメビタキ  サメビタキ

時には、メジロやエナガ、コゲラなども集団で集まり 座席の取り合いが始まる。        コゲラ
コゲラ  コゲラ

キビタキもやって来た。 綺麗な♂だ!!!
キビタキ  キビタキ

キビタキ  キビタキ

こちらは、キビタキの♀。
キビタキ  キビタキ

オオルリもお食事に立ち寄った。  オオルリ(♀)                       オオルリ(若♂)
オオルリ  オオルリ
posted by 子猫 at 23:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2009年10月12日

またまた ノビタキ

河川敷で ヤツガシラ を見たとの情報があり、出かけてみた・・・が、見つける事はできなかった。。。

センダイムシクイ  センダイムシクイ

それでは、対岸の コスモス・ノビ を・・・と、お昼ごろに移動・・・。
現地では、大砲レンズが十数台、暇そうにしている。
どのコスモス畑にも 数羽から十数羽のノビタキが居るが、何処も遠い。距離 50-60m。
ノビタキ  ヒバリ
                               近くに居たヒバリが急に稲穂の陰に身を隠した。 これでも隠れているつもり。

ノビタキ  ノビタキ
posted by 子猫 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2009年10月04日

近隣の田んぼへ

10日ほど前、近隣の田んぼで 見る事の出来なかった ノビタキ・・・
今日は居るかも? と出かけてみた。
田んぼでは 稲刈りが始まり、彼方此方でコンバインのエンジン音が高らかに響いている。
そんな中でも 数は少ないが 鳥達は居た。

お目当てのノビタキが早速姿を現した。  しかし、若干警戒心が強いようだ・・・
ノビタキ  ノビタキ

                                          うぅぅぅ! 間に合わない!!! 反射神経がぁぁぁ・・・
ノビタキ  ノビタキ

飛び出しの一瞬を撮ろうと神経を集中していたが、撮れた画像は全て翼を閉じているシーンばかり・・・ 何で何で!
ノビタキ  ノビタキ

アキアカネは至近距離でゆっくり撮らせてくれた。        このコバネイナゴ、何か変と思って撮ってみたら後ろ脚がない。
アキアカネ  コバネイナゴ

セッカはまだ居た! お腹の部分が少し黄色みを帯びている様だから 今年ここで生まれた子なのだろう。
セッカ  セッカ
posted by 子猫 at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)