2010年02月21日

河川敷

3年ぶりに河川敷へ行ってみた。
狙いは、ベニマシコ・・・運が良ければ、ウソ や レンジャク も・・・
車を入れた駐車場から ベニマシコのポイントまでは、30〜40分ほど歩く事になるが、
鳥を探しながら ゆっくりと歩く事に。。。

堤防を越え、河川敷に入ると、いきなり コジュケイの声・・・しかし、姿は見付けられない!
ウグイスの鳴き声は、まだ ホーホケキョ とは鳴かず チッチッ という地鳴きのままだ。

  
            ウグイス                                       ウグイス

  
            ウグイス                                       ウグイス

  
            ウグイス                                       アオジ(♂)

途中、何度か ベニマシコの♀ は見掛けるが、♂の姿が無い。

  
            ベニマシコ(♀)                                  ベニマシコ(♀)

やっと ♂を発見・・・暫く待機してみたが、ゴチャゴチャと込み入った枝葉の中から出てくれない。

  
            ベニマシコ(♂)                                  ベニマシコ(♂)


            ベニマシコ(♂)

ウソやレンジャクは、その姿を見る事は出来ず、ベニマシコの♂も 今一スッキリした場所には出てくれなかったが、
ポカポカと汗ばむほどの日差しの中、ゆったり のんびりした時間を過ごす事が出来、
まずまずの気分で、帰途に着く事が出来た。
posted by 子猫 at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)