2010年11月28日

探鳥会

所属する野鳥の会が主催の「湖北探鳥会」に、世話役として スコープを持って参加した。
マイクロバスをチャーターしての探鳥会なので、25名限定だ。

まずは、湖北水鳥センターへ立ち寄り今日の情報を聞く・・・
山本山の中腹に オオワシ、センター前の湖面には ホシハジロの群れの中にアカハシハジロの♂と♀が
混じっているとの事、マガンやコハクチョウなどの情報は無い様なので、早速、山本山へ移動。

山本山でバスを降りた時には、中腹に オオワシが居たのだが、3〜4分後には 数羽のカラスに追われ
山本山の東側へ飛び去った。

湖岸へ移動し アカハシハジロを探すが、葦が邪魔で ホシハジロの群れの一部分しか見えない!
少しづつ移動しながら 葦の隙間から丹念に探すこと30分、やっとアカハシハジロを見付けた。
しかし、葦越しに見れるポイントは、たったの2ヶ所のみ・・・しかも、その距離400〜500m
カメラを持って来た人達も居たが、とても写真など撮れる距離では無い。

掲載の画像は、過去に湖北で撮影したものです。

  
                オオワシ                                    オオワシ

  
               オオヒシクイ                               カンムリカイツブリ

  
               ハジロカイツブリ                             ハジロカイツブリ

  
               コハクチョウ                                 コハクチョウ
posted by 子猫 at 21:26 | Comment(9) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2010年11月27日

うら山の紅葉

紅葉の時期なので人混みを避け裏山へ登ってみたが、やはりハイカーと風景カメラマンが多い。
順光での紅葉も綺麗だが、スポットライトのような逆光に透ける朱色や黄色には感動さえ覚える。
私も望遠レンズで紅葉を狙ってみることに・・・

  

  

  

  
posted by 子猫 at 21:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月21日

またまた カワセミ

なかなか思うように撮らせてくれない カワセミ ・・・ 今日もリベンジに ・・・
しかし、どうにも飛び出す瞬間が撮れない!
写っているのは、飛び出してから 70〜80cmほど移動した辺りからなのだ!
このタイムラグ、何か良い手段は無いのだろうか?

  

  

  

  

  

  

  
posted by 子猫 at 19:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月19日

外道たち

カワセミを待っていると、モズや ハクセキレイ、キジバトなどが近くへやって来る。
普段はあまり撮ることの無い鳥たちだが、暇つぶしにはなるか・・・

  
                モズ                                        モズ

  
                モズ                                       ハクセキレイ

  
               キジバト                                     キジバト
posted by 子猫 at 00:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月18日

今日も公園へ

今日は、300mmのレンズ+カメラ、小型の三脚、折り畳み椅子、傘を持って公園へ・・・
カワセミが来る岩との距離は、約12〜13m。
人の姿を見ると警戒するので、椅子に座り、ブラインド代わりに、傘を広げてカメラや三脚、人の姿を隠す。
散歩の人達が、じぃ〜〜と視線を送りながら通り過ぎて行く・・・
天気の良い日に、広げた傘の影に隠れるように座っている私の姿が やっぱり異様な者に見えるのだろう。

カワセミは前後左右、何処へ飛び込むか解らない為、カメラの絞り値を F=16 まで絞り込む。
さらに、カワセミの動きを切り取るには、シャッター速度が 1/1600 以上の高速でなければ 止まらない為、
ISO感度を ISO=2000 まで上げて待つ。。。

30分後、やっとカワセミはやって来た。
雲台のストッパーをフリーにし、シャッター半押しで飛び出す瞬間を待つ・・・

  
               カワセミ                             水に突っ込む瞬間に口を開けていた

  

  

反射神経が鈍い・・・カワセミが飛び出すのを見て、直ぐにシャッターを押したつもりが、
既に、1m近く移動した時点からしか写っていない。
それに、絞りを F=16 まで絞り込んでいる為、背景がボケてくれず、やっぱりイマイチか?・・・
posted by 子猫 at 23:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月13日

今日もカワセミ

カワセミを求めて、またまた近くの公園へ・・・
この公園のカワセミは、餌付けされていない 全くの野生児なので、何時 何処に来るか予測できない。
また、来ても 一所に1分と居ることは無い・・・
飛び込みシーンを撮ろうと、何度も足を運ぶが、ヤッタ〜って ショットは未だに撮れない。(ガクッ!)

  
               カワセミ                                      カワセミ

  
               カワセミ                                      カワセミ

  
               カワセミ                                      カワセミ

今日は 薄曇りの為、シャッター速度が上がらず 飛物は全滅!!!
posted by 子猫 at 19:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月07日

虫たちは健在

裏山のハイキングコースを歩くと、色々な虫たちがまだまだ健在で活動している。
ナミハンミョウを見付けた。 メタリックな輝きが綺麗な 青っぽいヤツと 赤っぽいヤツ・・・
山道を歩くと、先に飛んでは止まり、人が近づくとまた先へ飛ぶ。 これの繰り返し。
それで「ミチオシエ」とも言われている虫なのだ。

  
               ナミハンミョウ                               ナミハンミョウ

毒のある ツチハンミョウとは別の科だが、いかにも肉食といった鋭い大顎。 アリなどの小昆虫を捕まえて食べる。

  
               ナミハンミョウ                               ナミハンミョウ

  
               コバネイナゴ                                 ベニシジミ

  
               ヤマトシジミ                                ルリシジミ(?)

  
               モンシロチョウ                               モンシロチョウ
posted by 子猫 at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月06日

カワセミ

カワセミを撮ろうと、午後からいつもの治水公園へ・・・
到着すると、芝生の広場で 犬のアジリティー競技会が行われて居た。
小さな犬から大きな犬まで、みんな綺麗に手入れされ 飼い主と楽しそうにしているが、
いざ競技となると、目がランランと輝き 今か今かと 飼い主のGOサインを待っている・・・♪

  
             アジリティー競技会                              アジリティー競技会

犬の競技会が行われている場所から 50mほど離れた人工池に カワセミはやって来るのだが、今日は見込み薄・・・!
待つこと1時間、3時過ぎにお目当ての鳥はやって来たが、たった一度の飛び込みを見せてくれただけで、直ぐに飛び去った。
1分も居ただろうか?

  
               カワセミ                                    カワセミ

  
               カワセミ                             帰り際に別の池で見掛けたカワセミ

  
               キセキレイ

結局、今日は たった一度 その飛び込みを見ただけで、あまり写真は撮れなかった。 ザンネン・・・
posted by 子猫 at 20:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | マイフィールド

2010年11月03日

このカモは交雑種 ?

自宅から徒歩で30分ほどの公園へ今日も行ってみた。
冬場にはカモ達が集まる池へ回ってみると、ヒドリガモが50〜60羽 来ている。
その中に、今までに見たことのない カモ のようなのが居る。
大きさは マガモ ほどで、背中側は頭の先から尾羽まで真っ黒、胸から腹へは白、脇は茶色の斑点・・・
帰ってから図鑑を開いて見るが、それらしき鳥は見当たらず・・・ひょっとしたら 交雑種 なのか???

  
               ?????                                   ?????

  
               ?????                                   ?????

  
               バン                                      カイツブリ

  
               ヒドリガモ                                 コブハクチョウ

  
               カワセミ                                    カワセミ

  
               スズメ                                   アメリカザリガニ

ザリガニを見るのは何年ぶりだろう・・・近くに男の子が居れば喜んだろうに・・・
posted by 子猫 at 23:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | マイフィールド