2011年02月26日

再チャレンジ

先日は遠すぎて 点にしか撮れなかった マキバタヒバリ ・・・ 今日は近くで撮れるかも?と再挑戦してみた。
現地に着くと、土曜日だというのに、カメラマンは たった6名!!!
皆さん撮り飽きたのか? それとも 遠すぎるので諦めたのか? 余りにも人出が少な過ぎる。

待つこと1時間、前回と同じ場所、50mほど離れた 道路と田んぼの境にある斜面に降りた。
数枚シャッターを押し、近づいて来るのを待つが、一向にその気配がない。

やがて、トラクターで土起こし作業をしている最中の南側の田んぼへ飛んで行った。
距離は 40〜50mだが、もろ逆光だ!!! それに、起こしたての土は色が黒っぽい為、鳥との区別が難しい!

  
        マキバタヒバリ (大々トリミング)                      マキバタヒバリ (大々トリミング)
  

  
posted by 子猫 at 14:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年02月23日

カワアイサ

今年のヤマセミは、わりと近い距離で見れるらしいので、行ってみる事に・・・
しかし、チョット時期が遅かったようで、その姿を見る事ができなかったが、
少し下流には、カワアイサが十数羽いて盛んに採餌している。

  
              カワアイサ(♀)                                 カワアイサ(♀)

  
              カワアイサ(♀)                                 カワアイサ(♀)

  
              カワアイサ(♂)                                 カワアイサ(♂)

  
              カワアイサ(♀)                                 カワアイサ(♀)

  
              カワアイサ(♂,♀)                               カワアイサ(♀)

山側では、ソウシチョウの群れも・・・


              ソウシチョウ

この地は早々に切り上げ、マキバタヒバリが出て居ると聞く場所へ移動する事に・・・
posted by 子猫 at 02:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

マキバタヒバリ

マキバタヒバリのポイントへ着くと、数名のカメラマンが四方へ分散して待機している。
どおやら、お目当ての鳥は出ていないようだが、一応状況を聞いてみることに・・・
やはり、朝から誰もその姿を見た人はいない!
この広い農耕地で、スズメほどの大きさの鳥 1羽を見つけ出すのは、簡単な事ではないし、
既に抜けて移動してしまっている可能性も大きい。

1時間ほど探してみたが、非常によく似たタヒバリは見掛けるのだが、お目当ての鳥が見付けられないので、
昼食を摂りに暫しこの場を離れ 戻って来ると、つい今し方 マキバタヒバリが姿を見せたとの事・・・
一足違いだったようだ! 残念!!! しかし、まだ居る事が解ったので、待機して居ても期待が持てる。

午後2時ごろ マキバタヒバリらしき鳥が飛んで来て、50〜60mほど離れた乾いた田んぼに降りた。

  
           マキバタヒバリ(大々トリミング)                   マキバタヒバリ(大々トリミング)

エサを探しながら どんどん遠ざかって行く・・・田んぼの中へ入る訳にもいかず 70〜80mほど離れた位置からの撮影だ。

  
         何処に鳥が居るか解りますか?                      マキバタヒバリ(大々トリミング)
  

距離が離れ過ぎている事もあり、普通のタヒバリが飛んだのをマキバタヒバリと勘違いした事も・・・

  
              普通のタヒバリ                                普通のタヒバリ
posted by 子猫 at 01:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年02月22日

近所のカワセミ

12月ごろから 姿を見せる事が少なくなった カワセミ・・・
2月も後半で、ぼつぼつ ペアリングの時期に入り、姿を見せているかも?・・・と
地元の治水公園へ、久しぶりに カワセミの様子を見に行ってみた。

  
               カワセミ                                      カワセミ
  

中央のカモ達が居る池で 2羽、北側の人工水路に 2羽、計4個体を見掛け いずれもペアになっていたが、
まだ 雄が未熟なのか? 雌に餌渡しをせず 捕った魚は全部自分で食べていた。

  

  

posted by 子猫 at 00:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド

2011年02月17日

ハチジョウツグミ

お昼過ぎ、シベリアジュリンのポイントを切り上げ、ハチジョウツグミのポイントへ車で移動・・・
堤のそばにある住宅地の家庭菜園に、ハチジョウツグミは居た。 赤みの強い綺麗な個体だ ♪
この菜園を中心に、半径100mほどをテリトリーとしているようで、堤の芝生や畑に降りて盛んに採餌している。!
しかし、我々人間との間合いは 15〜20mのようで、それ以下には近づこうとしない。

  
             ハチジョウツグミ                                ハチジョウツグミ
  

  

  

  

  

3時ごろ 同じような画像ばかりを沢山撮り、これ以上変化のあるショットも見込めないので帰宅する事に・・・
posted by 子猫 at 19:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

シベリアジュリン

朝寝坊を決め込んでいたら、夢うつつの中で 何やら呼び出し音が・・・
現実に戻った意識が、携帯電話の着信音である事を認識し、あわてて応答する。
「○○に、シベリアジュリンが出て居る」との事、急いで飛び起き 30分で洗顔や朝食を済ませて 車に飛び乗る。

現地に着くと、20名ほどのカメラマンが待機しているが、どうも 逆光の位置にお目当ての鳥は居るらしい。

  
              シベリアジュリン                               シベリアジュリン
  

  

お昼ごろには、この地を切り上げて 西へ移動し、ハチジョウツグミを見に行く事に・・・
posted by 子猫 at 13:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年02月11日

一面の銀世界

何年ぶりだろう、朝起きると一面の銀世界・・・昨夜からの雪が6〜7cm積もっている。
小さな子供さんが居るお宅の庭先では、雪ダルマ作りに余念がない。
子供で無くても、足跡の無い新雪を見ると、その上に自分の足跡を付けたくて、何だか“ワクワク”する。
お昼ごろから裏山の園地と、お隣の市へ足を伸ばしてみた。

  
              裏山の雪景色                                 裏山の雪景色
  

お隣の街では、雪を背景に鳥が出てくれればと期待したが、フレームの中に両方を納めるのは難しい・・・

  
               ツグミ                                        ツグミ

  
               ツグミ                                        マヒワ

  
               マヒワ                                        マヒワ
posted by 子猫 at 23:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド

2011年02月08日

ヨシガモ

お隣の街で 滅多に出会えない鳥を見たとお聞きし、午後から出向いてみた。
現地に着くと、どおやら一足違いで 茂みの中へ姿を隠したらしい !
再び現れるかも?と、しばらく待機してみる事に・・・

すぐ横の池では、ヨシガモが採餌と羽繕いに余念がない ♪

  
                ヨシガモ                                       ヨシガモ
  

  

結局 お目当ての鳥は、チラリとその姿を見ただけで、写真を撮ることは出来ず・・・「また次の機会に」と言うことに・・・
posted by 子猫 at 15:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年02月06日

タカサゴモズ

タカサゴモズが 東の方の町に出ていると言うので、高速料金の安い今日、早速行ってみた。
土日は カメラマンやバーダーが多いだろうと思い 早朝の出発とした。
7:40現地到着・・・既に 10台ほどの車が止まっているが、お目当ての鳥は出ていないようだ・・・

カメラなどをセッティングし、見晴らしの良い堤防上で待機する事30分・・・7〜80m離れた堤防下の木に
タカサゴモズらしき鳥がやって来た。
しかし、枝にピントを取られ モタモタしている間に、タカサゴモズらしき鳥は飛び去った。

その後、300m以上離れた農耕地で、杭や電線、ビニールハウスの骨組みなどに留まって居るのを
双眼鏡で確認するが、他のカメラマン達が 堤防の上から動こうとしない為、近づく事が出来ない。

10時ごろ、鳥の方から近づいて来る様子も無いので、満を持して堤防を下り農道へ・・・
しかし、警戒心が強く精々40〜50m程度までしか近づけない上、半径200mほどのテリトリーを転々と移動する。

  
         タカサゴモズ(大々トリミング)                      タカサゴモズ(大々トリミング)
  

  

  

曇天の上、遠距離のため 色も画質も良くないが、9年ぶりの再会は、やはり嬉しいものだ。♪

  
            サザンカとメジロ                                   普通のモズ

  
               タゲリ                                       タシギ
posted by 子猫 at 22:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海地方の探鳥(蝶)旅

2011年02月05日

地元でトラツグミ

久しぶりに、裏山の麓を歩いてみた。 夏場は蝶や蛾などをよく見掛ける細い裏道なのだ。
木陰になっていて薄暗いが、20坪ほどの家庭菜園に トラツグミが居た。
鳥に興味を持つようになって 10年以上になるのに・・・地元で トラツグミを見るのは、初めて・・・
こんな所にも居たんだぁ〜♪  しかも 3〜5mと超至近距離・・・

  
               トラツグミ                                    トラツグミ
  

2〜3日前からの暖かさで、羽化したのだろうか? それとも 越冬組なのだろうか?
キタキチョウが 1頭、ヒラヒラと飛んでいた。

  
               キタキチョウ                                  キタキチョウ

  
               マヒワ                                        マヒワ
posted by 子猫 at 21:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | マイフィールド

2011年02月04日

ミコアイサ

ミコアイサが近距離で撮れると聞き 大阪・南部の町へ行ってみた。
ヒドリガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、スズガモ、マガモ、などに混じって ミコアイサが1羽・・・
4〜5羽居ると聞いていたのだが、今日は1羽しか居ない。

パン屑を投げてやると、ヒドリガモ や マガモ、キンクロハジロなどの カモ達が先を争って近寄ってくる。
それに釣られて、魚を食べるはずの ミコアイサも近寄って来るのだ。 その距離10〜15m・・・

  
               ミコアイサ                                    ミコアイサ
  

  
          釣られて飛ぶ ミコアイサ                            釣られて飛ぶ ミコアイサ
  

  

  

  
              キンクロハジロ                                 コブハクチョウ

  
               ヒドリガモ                                    ハクセキレイ
posted by 子猫 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年02月02日

クイナ+ヒクイナ

クイナ と ヒクイナ が、至近距離で見れると聞き大和の国へ・・・
朝早くから出掛ける事もないだろうと、出掛けるのが遅かった為、10時過ぎの到着となった。

先着のカメラマン氏に聞くと、「つい先ほどまで出ていた」との事なのだが、今はその姿が無い!
お目当ての鳥が姿を見せるまで、周辺を探鳥する事に・・・

  
               アオサギ                                      ツグミ

  
              ジョウビタキ                                   ジョウビタキ

  
               モズ                                        アオジ

今日はダメかも?と諦めかけた 11時半ごろ、やっと クイナが姿を見せた。
その距離4〜5m、人の話し声や カメラのシャッター音などは、あまり気にする様子は無い。
しかし、背景がゴミゴミしていて どうにも絵にならない・・・
  
               クイナ                                       クイナ
  

  

  

途中、ヒクイナも一瞬その姿を見せたが、物陰に体を半分隠した状態で様子を伺い、そのまま茂みの中へ姿を消した。
posted by 子猫 at 19:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)