2011年04月29日

クアラルンプールで探鳥−1

コロンボ(スリランカ) → クアラルンプール(マレーシア)間の飛行時間は、3時間30分 ・・・
時差が +1時間なので、現地の到着時間は 5時30分になるのだが、コロンボの出発が若干遅れた事と、
入国審査などに時間が掛かり空港を出たのが、現地時間で6時30分近くとなった。

クアラルンプールでのトランジットの待ち時間が 17時間もある為、一端 マレーシア国内に入り、クアラルンプールの
近郊で 1日探鳥出来るよう 現地のガイドに依頼していたのだ。
早速車に乗り込み、探鳥地へ ・・・  空港近くの道路脇や電線にも鳥達が ・・・

  
       Oriental Magpie-robin シキチョウ                     Asian Koel オニカッコウ

  
           Javan Myna ジャワハッカ                      Lsser Cougal バンケン ?

午前中の探鳥地、マヤインダ公園に到着 ・・・ 三脚はスーツケースに収納したので、300mmを手持ちで撮影!

  
           オオトカゲ(全長 2.5mほど)                     Common Iora ヒメコノハドリ

  
      Yellow-vented Bulbul メグロヒヨドリ                Yellow-vented Bulbul メグロヒヨドリ

  
          Glassy Tiger ヒメアサギマダラ              Blue Glassy Tiger ウスイロアサギマダラ

  
    Rusty-breasted Cuckoo チャムネヒメカッコウ               Common Iora ヒメコノハドリ

  
         Asian Groundling ヒメキトンボ                   Asian Groundling ヒメキトンボ

  
            ??? (全長2cmほど)               (Neurothemis fluctuans) フチドリベッコウトンボ ?

  
 (Ceriagrion auranticum) リュウキュウベニイトトンボ          Common Bluetail アオモンイトトンボ

  
    (Appias olferna) オルフェルナトガリシロチョウ          (Appias olferna) オルフェルナトガリシロチョウ

  
         Pale Palmdart ネッタイアカセセリ                            ???

  
       Paddyfield Pipit ヒメマミジロタヒバリ                  Indian Peafowl インドクジャク

  
          Tree Sparrow スズメ               (Calotes versicolor subsp) イロカエカロテス <30cm>

  
 Brown-throated Sunbird チャノドコバシタイヨウチョウ  Brown-throated Sunbird チャノドコバシタイヨウチョウ

  
 Brown-throated Sunbird チャノドコバシタイヨウチョウ  Brown-throated Sunbird チャノドコバシタイヨウチョウ

  
 Brown-throated Sunbird チャノドコバシタイヨウチョウ  Brown-throated Sunbird チャノドコバシタイヨウチョウ

  
         Purple Swamp-hen セイケイ                     Purple Swamp-hen セイケイ

  
             コウヨウジャクの巣                            コウヨウジャクの巣

  
        Baya Weaver キムネコウヨウジャク                Baya Weaver キムネコウヨウジャク

  
        Baya Weaver キムネコウヨウジャク                Baya Weaver キムネコウヨウジャク

  
       Pied Triller マダラナキサンショウクイ                      ヒメカッコウ ???

  
     ミドリハチクイ(左) と チャガシラハチクイ(右)         お昼ご飯に立ち寄った道路脇の食堂の料理

毎食のカリー料理に いい加減飽きて居たので、ここの料理は すごく美味しく感じられた。
午後からは、ゲンティン高原へ移動しての探鳥だ !!!

クアラルンプールで探鳥−2

昼食後、高速道路を走って ゲンティン高原へやって来た。
車から降りる時、ガイドのシャムさんが「雨が降るかも知れない!」と言うので、ポンチョを持って行く事に!

  
                                                (Neptis hylas) リュウキュウミスジ

  
   (Cepora timnatha filia) マダラキシタシロチョウ            (Epiplema moza) クロホシフタオ ?

  
          Tiger Shrike チゴモズ                          Tiger Shrike チゴモズ

  
          Tiger Shrike チゴモズ                        (Hidari irava) ヤシセセリ ?

シャムさんの予想通り雨が降り出した・・・ポンチョを被り大きな木の下で雨宿り・・・
しかし、ヒルが居るかも知れないので、下草の多い幹近くへ行くのは避けて置いた・・・

  
         Pale Palmdart ネッタイアカセセリ                          ???

  
     Common Cerulean (Jamides celeno)       Chestnut-capped Laughingthrush チャガシラガビチョウ

  
       Verditer Flycatcher ロクショウヒタキ               Verditer Flycatcher ロクショウヒタキ

  
            ホソヒラタアブ ???                      Black-browed Barbet ゴシキドリ

  
 (Melanocyma faunula faunula) クロナミワモンチョウ         (Zizina otis lampa) シルビアシジミ ?

  
        バッタ(全長 2cmほど) ???                       ??? (全長 1.5cmほど)

  
        ササキリの幼虫 ? (全長 1.5cmほど)           (Prosotas nora superdates) ヒメウラナミシジミ

午後4時過ぎ、赤い鳥が数羽 近くの木にやって来た・・・キツツキの仲間のようだ !!!

  
     Banded Woodpecker シマベニアオゲラ              Banded Woodpecker シマベニアオゲラ

  
     Banded Woodpecker シマベニアオゲラ              Banded Woodpecker シマベニアオゲラ

  
     Banded Woodpecker シマベニアオゲラ              Banded Woodpecker シマベニアオゲラ

  
      Bushy-crested Hornbill ムジサイチョウ             Dusky Leaf Monkey ダスキールトン ?



この後、夕食を摂って、高速道路を通り空港へ送ってもらい、空港のトイレで着替えをしてゲートへ・・・
23:45の飛行機で、6時間半かけて日本へ戻るのだか、連日の疲れからか機内では、ぐっすり眠り込み
アッ!という間の関空 到着だった。

2011年04月28日

スリランカ探鳥(6日目)

朝6時起床、今日はスリランカでの最終日 ・・・
朝食前に、またホテルの周辺を散策してみる。

  
   Ceylon Grey Hornbill スリランカ・コサイチョウ          Ceylon Grey Hornbill スリランカ・コサイチョウ

  
   Ceylon Grey Hornbill スリランカ・コサイチョウ             Red-vented Bulbul シリアカヒヨドリ

  
   Brown-capped Woodpecker チャガシラコゲラ        Brown-capped Woodpecker チャガシラコゲラ

  
    Ceylon Hanging-Parrot ズアカサトウチョウ           Ceylon Hanging-Parrot ズアカサトウチョウ

連泊したホテル Kithulgala Rest House で、昼食を摂ってから コロンボ市内へ移動する予定だったが、
連日のスリランカ料理にも 飽きて来たので、コロンボ市内で日本料理か 中華料理でも食べたいと、
昼食をキャンセルして 早々にチェックアウト。
スーツケースを車に積み込んで、120km 離れた コロンボ市内へ・・・

  
            街中のガソリンスタンド                       コロンボへ向かう途中の街並み

  
               街中の市場                                  街中の市場
  
   魚屋さん・・・暑い所なのに 氷などで冷やしていない
  
         香辛料などを売っている                          干ものなどを売っている 乾物屋さん

時間に余裕が有るので、コロンボ市内の公園に立ち寄り、街中の鳥や蝶などを撮影 ・・・

  
    White-breasted Waterhen シロハラクイナ                 Asian Openbill スキハシコウ

  
          House Crow イエガラス                        House Crow イエガラス

川沿いの Bellanwila Attidiya Sanctuary には、蝶やトンボも多く、見たかった蝶 Jezebel も乱舞していた。

  
            アオスジハナバチ に似た蜂                     アオスジハナバチ に似た蜂

  
         Plain Tiger カバマダラ                          Plain Tiger カバマダラ

  
        Grey Pansy ハイイロタテハモドキ                 Grey Pansy ハイイロタテハモドキ

  
      Common Jezebel (Delias eucharis)              Common Jezebel (Delias eucharis)

  
         Asian Groundling ヒメキトンボ                   Asian Groundling ヒメキトンボ

  
             イエガラス と 水牛                               牛 と ダイサギ

  
        Asian Openbill スキハシコウ                      Brahminy Kite シロガシラトビ

  
         Purple Swamp-hen セイケイ                  Indian Sunbeam (Curetis thetis) ♂

  
    Variable Flutterer ベッコウチョウトンボ(♀)           Variable Flutterer ベッコウチョウトンボ(♀)

  
    Variable Flutterer ベッコウチョウトンボ(♂)           Variable Flutterer ベッコウチョウトンボ(♂)

  
  Yellow Waxtail (Ceriagrion coromandelianum)   メタリックブルーの蜂 (Stilbum cyanurum) オオセイボウ

  
     Yellow-billed Babbler キバシヤブチメドリ                            水牛

午後2時を回っていた為、昼食にと予約なしで立ち寄ったレストランは、2軒とも準備中でダメ・・・
やむなく、McDonald のハンバーガーで済ませる事になった。
ハンバーガーとコーラ、フライドポテトのセット商品で、450ルピー(350円)ほどなのだが、現地の人にとっては
少々高めの値段なのだろうか?

この後、初日に買っておかなかった 蝶やトンボの図鑑、それに、紅茶などの土産物を買いに ・・・

  
        コロンボ市内・ホテル街の海岸(夕方)                コロンボ市内・ホテル街の海岸(夕方)

飛行機の時間が 24:55だし、昼食が遅かったので、あまりお腹も空いていない ・・・ って事で、
夕食はヤメにして、ホテルのロビーで お茶を飲みながらの鳥合わせ(英名と日本名の突き合わせ)で時間つぶし・・・

日本に戻ってから 写真を整理して、撮れた鳥を数えてみると、スリランカの6日間だけで 96種あり、見ただけの鳥も含めると
優に100を超えている。。。

午後9時ごろコロンボ空港へ送ってもらい、三脚類の機内へ持ち込めない物と、汗で濡れた肌着や服を着替えて
スーツケースに詰め直す予定だったのだが、空港建物の入り口付近は非常に狭く、着替えや荷物の詰め替えなどを
するスペースが無い・・・
鳥合わせをして時間つぶしをしている間に、車の中ででもやって置くぺきだった・・・と少し後悔・・・

明日は マレーシアへ移って、クアラルンプールの近郊で 一日探鳥だ !!!

2011年04月27日

スリランカ探鳥(5日目)−1

宿泊した Kithulgala Rest House は、1957年の映画 「戦場にかける橋」 の 俳優や 撮影スタッフが 宿泊する為に
作られたホテルなのだそうで、レストランの壁には、撮影当時の写真などが 数多く飾られていた。

朝6時、昨夜の雨もあがっているので、朝食前にホテルの周辺を散策してみる。

  
    Ceylon Grey Hornbill スリランカ・コサイチョウ            Oriental Magpie-robin シキチョウ

  
    Purple-rumped Sunbird クリセタイヨウチョウ           White Four-ring (Ypthima ceylonica)

  
          Psyche クロテンシロチョウ                  ホテル側と対岸を結ぶ連絡船のバナナボート

Kelani wally の森を探索する為、この バナナボートに乗り対岸へ ・・・
対岸の山中には、人家が点在し、山の斜面を開拓した小さな畑があるので、鳥や蝶の姿も多い!

  
     Yellow-billed Babbler キバシヤブチメドリ            Yellow-billed Babbler キバシヤブチメドリ

  
    Orange-billed Babbler セイロンヤブチメドリ           Orange-billed Babbler セイロンヤブチメドリ

  
   Tickell's Blue-Flycatcher ノドアカヒメアオヒタキ           White-rumped Munia コシジロキンパラ

  
    Ceylon Hanging-Parrot ズアカサトウチョウ                         ???

  
     Dark-band Bush Brown ヒトツメジャノメ            White Four-ring (Ypthima ceylonica)

  
          Psyche クロテンシロチョウ                (Lohita grandis) ヒゲナガオオホシカメムシ

  
      Common Cerulean (Jamides celeno)             Common Cerulean (Jamides celeno)

  
      Common Leopard ウラベニヒョウモン            (Cirrochroa tyche) ウスイロネッタイヒョウモン

  
          Blue Mormon テンジクアゲハ                   Blue Mormon テンジクアゲハ

  
        Common Grass Yellow キチョウ                            ヘビ

  
          カタツムリ (殻が握り拳ほどもある)      (Lyriocephalus scutatus) コブハナアガマ (全長 30cmほど)

  
  Shining Gossamerwing (Euphaea splendens)       Shining Gossamerwing (Euphaea splendens)

  
         小さなバッタ ? (体長 2.5cmほど)                   小さな蜘蛛 (開脚長2cmほど)

  
         Pale Palmdart ネッタイアカセセリ                 Grey Pansy ハイイロタテハモドキ

  
(Mycalesis horsfieldi hermana) キレバヒトツメジャノメ          Nigger シロオビイチモンジジャノメ

  
      White-rumped Munia コシジロキンパラ                         ???

  
         Pied Parasol ネグロトンボ                    Marsh Skimmer ホソミシオカラトンボ

  
        Common Sailer リュウキュウミスジ             樹上棲のタランチュラ (Haploplema longipes)

初めて見る タランチュラに大興奮 !!!  広げた手の平よりも大きい !!!
ヘビやトカゲにまで興味を示す我々に、地元の方達が 木の穴に隠れて居る 毒蜘蛛タランチュラを、
わざわざ 枯れ枝で追い出し、見せてくれたのだ !!! 素朴な方々の親切心に深く感謝 ♪♪♪

元来た道を戻り、再びバナナボートに乗って、ホテルへ戻り チョット遅めの昼食を摂る。

スリランカ探鳥(5日目)−2

昼食の後、部屋へ戻り シャワーを浴びて しばし休息・・・
午後3:30ごろから、ホテルの隣の敷地に居るという スズメフクロウを撮りに出掛ける。

  
    Ceylon Grey Hornbill スリランカ・コサイチョウ        Ceylon Grey Hornbill スリランカ・コサイチョウ

  
     Yellow-billed Babbler キバシヤブチメドリ            Yellow-billed Babbler キバシヤブチメドリ

リュウキュウコノハズクのような鳴き声は聞こえるものの、なかなかその姿が見付けられなかったが、
一度見付けると、遠くへは飛ばない為、撮影は簡単だ !!!

  
    Chestnut-backed Owlet クリセスズメフクロウ         Chestnut-backed Owlet クリセスズメフクロウ

  

  

  


待望のフクロウをGETし、意気揚々とホテルへ戻り 夕食にする事に・・・

2011年04月26日

スリランカ探鳥(4日目)−1

今朝も5:30に起床、日の出と共に ジープサファリで バードウォッチングが行えるよう ホテルでは朝食を摂らずに、
荷物を車に積み込み バンダーラへ向かう。
湿度90%以上で ムッとする蒸し暑さだが、快晴で日差しは強く 地面からは水蒸気すら立ち昇る !!!

  
        Black-winged Stilt セイタカシギ                    Common Kingfisher カワセミ

  
        House Sparrow イエスズメ                (Trithemis pallidinervis) アシナガトンボ ?

  
      White-browed Bulbul マミジロヒヨドリ               White-browed Bulbul マミジロヒヨドリ

  
         Greater Coucal オオバンケン               Yellow-eyed Babbler キンメセンニュウチメドリ

500mmを手持ちで撮影している為か? それとも立ち昇る水蒸気の性なのか?
これだけ明るいのに、ピントがスッキリ来ない・・・ピン甘の画像ばかりだ・・・
それに、コントラストが強すぎて、露出が難しい。。。

  
   Long-billed Sunbird クリムネタイヨウチョウ              Red-vented Bulbul シリアカヒヨドリ

  
     Little Green Bee-eater ミドリハチクイ              Little Green Bee-eater ミドリハチクイ

  
               トクモンキー                        Common Redshank アカアシシギ

  
       Ashy Woodswallow ハイイロモリツバメ                Indian Robin インドヒタキ

  
        Common Tiger クロスジカバマダラ                Common Tiger クロスジカバマダラ

  
        Peacock Pansy タテハモドキ                 Oriental Scarlet タイリクショウジョウトンボ

  
               オオトカゲ                               ハヌマンラングール

  
                ???                        White-winged Tern ハジロクロハラアジサシ

  
    Great Thick-knee ソリハシオオイシチドリ             Great Thick-knee ソリハシオオイシチドリ

  
    Great Thick-knee ソリハシオオイシチドリ                     ウ の群れ

  
       Rnddy Turnstone キョウジョシギ                 Red-wattled Lapwing インドトサカゲリ

8:30 景観の良い開けた海岸にジープを止め、ホテルで作ってもらった サンドイッチの朝食を食べていると、周辺の草原には、
蝶たちが乱舞していたのだが、なかなか留まってくれず 写真に撮れたのは、極一部だけだった。

  
   (Colotis amata) マダラツマアカシロチョウ                         蝶 ???

  
       Piioneer (Anaphaeis aurota) ?                 Piioneer (Anaphaeis aurota) ?

日差しが強く、日焼け止めを塗っているのに、手の甲や首すしなどは、既に日焼けで赤くなっている。
再度、日焼け止めを塗って、ジープに乗り込み、別ルートを通って 出入口のゲートへ向かう。

スリランカ探鳥(4日目)−2

朝食を済ませ、バンダーラ国立公園のゲートに向け Uターン・・・
日差しは益々強くなり、日の当たる部分と 日陰の部分のコントラストが強くなりすぎて、
カメラの露出設定が凄く難しい !!!

  
              インドホシガメ                           Common Iora ヒメコノハドリ

  
               ???                             Oriental Darter アジアヘビウ

  
  Yellow-crowned Woodpecker ベンガルアカゲラ       Chestnut-headed Bee-eater チャガシラハチクイ

  
   Purple-rumped Sunbird クリセタイヨウチョウ                          ???

  
    Variable Flutterer ベッコウチョウトンボ                 Common Redshank アカアシシギ

  
       Pheasant-tailed Jacana レンカク                  Pheasant-tailed Jacana レンカク

  
   White-bellied Fish-Eagle シロハラウミワシ           White-bellied Fish-Eagle シロハラウミワシ

  
   White-bellied Fish-Eagle シロハラウミワシ           White-bellied Fish-Eagle シロハラウミワシ

  
        Oriental Darter アジアヘビウ                   Oriental Skylark タイワンヒバリ

11:30、ジープサファリを終え、200kmほど離れた 今夜の宿泊地 キツルガラへ向け出発。
のどかな田園風景を見ながら キツルガラ へ向け移動の途中で、ローカルなレストランに立ち寄り昼食を摂る。

  
            サギたちが群れ飛ぶ田園                        昼食に立ち寄ったレストラン

立ち寄ったレントランの庭先に、インドブッポウがやって来た !!!

  
       Indian Roller インドブッポウソウ                    Indian Roller インドブッポウソウ

  
       Indian Roller インドブッポウソウ                    Indian Roller インドブッポウソウ

レストランの庭を散策すると、ヤモリ や トカゲ なども・・・

  
          レストランの天井にいた ヤモリ                      レストランの庭にいた トカゲ

再び車に乗り込み、キツルガラを目指す。。。

スリランカ探鳥(4日目)−3

キツルガラ へ向かう途中も 鳥の姿を見付けては 車から降りるので、時間の割には 走行距離が伸びない・・・

  
    Black-rumped Flameback ヒメコガネゲラ            Black-rumped Flameback ヒメコガネゲラ

  
    Black-rumped Flameback ヒメコガネゲラ            Black-rumped Flameback ヒメコガネゲラ

  
      Common Indian Crow ガランピマダラ             Common Indian Crow ガランピマダラ

  
       Common Tiger クロスジカバマダラ                 Common Tiger クロスジカバマダラ

  

  
   Blue-faced Malkoha アオメクロバンケンモドキ          Blue-faced Malkoha アオメクロバンケンモドキ

  
   Blue-faced Malkoha アオメクロバンケンモドキ          Orange-bulled Babbler セイロンヤブチメドリ

  

  
     Red-wattled Lapwing インドトサカゲリ               Red-wattled Lapwing インドトサカゲリ

  

  

  
               途中の街並み                            オート三輪「ツクツク」の運転席

  
               縦穴式の宝石採掘場

  
               宝石の選別風景                             お葬式・・・らしい

  
           結婚式を終えたばかりのお二人

今夜の宿、Kithulgala Rest House に到着したのは、夜8時ごろだった。

2011年04月25日

スリランカ探鳥(3日目)−1

スリランカでの3日目、今朝も5:30起床 ・・・ 曇り空ながら雨は心配なさそうだ。。。
洗面台へ行くと、日本の “コンボウヤセバチ” に似た形の ハチ が、鏡面や壁に数匹張り付いている。

  
          コンボウヤセバチの仲間                           Brown Shrike アカモズ

朝食を摂りに、カメラを持って ダイニングへ ・・・ 今朝は どんな鳥達が来ているのだろうか ???

  
       Red-vented Bulbul シリアカヒヨドリ                Red-vented Bulbul シリアカヒヨドリ

  
       Yellow-browed Bulbul キマユヒヨドリ                Yellow-browed Bulbul キマユヒヨドリ

  
    White-throated Kingfisher アオショウビン          White-throated Kingfisher アオショウビン

  
      White-rumped Munia コシジロキンパラ             White-rumped Munia コシジロキンパラ

  
          Emerald Dove キンバト                      Common Myna インドハッカ

  
        Indian Palm Squirrel ヤシリス                   Indian Palm Squirrel ヤシリス

  
         Pied Parasil ネグロトンボ ♂                       Pied Parasil ネグロトンボ ♀

  
    Asian Palm-Swift アジアヤシアマツバメ ?              Oriental White-eye ハイバラメジロ

今日は、ヤーラ国立公園へ向けて 240km ほどの移動である。
途中、鳥の姿を見付けては下車して撮影するので、ガイドのクマラさんは 少々時間を気にしているようだ。

  
       Little Cormorant アジアコビトウ              Pompadour Green-Pigeon ハイビタイアオバト

  
    Brown-headed Barbet ミドリオオゴシキドリ                        ???

  
    White-throated Kingfisher アオショウビン          White-throated Kingfisher アオショウビン

  
  赤いバスは国営で、他の色のバスは民営らしい (走行中もドアは開けっ放し)

ヤーラ国立公園に近づいてくると、辺りの景色も開けて一変し、水牛や インドゾウの姿も見られる。

  
         Asian Openbill スキハシコウ                   Painted Stork インドトキコウ

  
                水牛                                     インドゾウ

まずは、今夜の宿 Hambantota 地区にある Tissa Resort へのチェックインを済ませ、このホテルで昼食を摂る。

  
         今夜の宿 Tissa Resort で昼食                 ホテルの庭に居た オオトカゲ (全長2mほど)

ホテルでの昼食を済ませ、ジープに乗って ヤーラ国立公園へ ・・・ ジープサファリの始まりだ !!!

スリランカ探鳥(3日目)−2

インド製の四輪駆動トラックは、さすがにサスペンションが硬く、舗装道路を走っていても体がバウンドして、
幌用の鉄パイプに捕まっていないと、今にも振り落とされそうになる。

  
         Eurasian Spoonbill ヘラサギ                  Spot-billed Pelican ハイイロペリカン

  
         Oriental Darter アジアヘビウ                  Common Greenshank アオアシシギ

  
         Little Tern コアジサシ                         ヘラサギ、 インドトキコウ

  
         Pied Kingfisher ヒメヤマセミ                     Pied Kingfisher ヒメヤマセミ

  
         Pied Kingfisher ヒメヤマセミ                     Pied Kingfisher ヒメヤマセミ

  
           国立公園を警備する軍人                    Yellow-wattled Lapwing キトサカゲリ

  
          Caspian Tern オニアジサシ                      Caspian Tern オニアジサシ

  
           ヤーラ国立公園の一部                            ヤーラ国立公園の一部

景観も素晴らしいが、右を見ても左を見ても 鳥を初め 生き物たちが イッパイ ・・・ どれを撮ろうか(♪) 嬉しい悲鳴!

  
               ワニ                                         ワニ

  
        Common Kingfisher カワセミ                    Painted Stork インドトキコウ

  
     Red-wattled Lapwing インドトサカゲリ               Red-wattled Lapwing インドトサカゲリ

  
    Malabar Pied-Hornbill カササギサイチョウ            Malabar Pied-Hornbill カササギサイチョウ

  
    Malabar Pied-Hornbill カササギサイチョウ            Malabar Pied-Hornbill カササギサイチョウ

  
    Malabar Pied-Hornbill カササギサイチョウ

  
      Little Green Bee-eater ミドリハチクイ              Little Green Bee-eater ミドリハチクイ

  
        Indian Peafowl インドクジャク                    Indian Peafowl インドクジャク

  
        Indian Peafowl インドクジャク                    Indian Peafowl インドクジャク

  
          スリランカ・マダラジカ                           Indian Robin インドヒタキ

  
 Orange-breasted Green-Pigeon ムネアカアオバト♂   Orange-breasted Green-Pigeon ムネアカアオバト♀

  
         ホンセイインコ、 シキチョウ                   ホンセイインコ、 インドハッカ、 シキチョウ

  
      Rose-ringed Parakeet ホンセイインコ               Rose-ringed Parakeet ホンセイインコ

  
          The Sri Lanka Black-naped Hare                 スリランカ・クロエリウサギ

  
        Brahminy Kite シロガシラトビ                    Brahminy Kite シロガシラトビ

  
   Asian Paradise-Flycatcher カワリサンコウチョウ        Ceylon Woodshrike モズサンショウクイ

  
           Plain Tiger カバマダラ

  
        Pheasant-tailed Jacana レンカク                 Pheasant-tailed Jacana レンカク

夕方6時過ぎ、暗くなりSSも上がらなくなって来たので、この地を切り上げ ホテルへ戻る事に。。。

2011年04月24日

スリランカ探鳥(2日目)−1

朝5:30起床、まだ薄暗く撮影するのはムリだが、昨夜からの雨は止んでいる・・・ラッキー♪
電気事情が悪いのか? このロッジは 夜10時半になると非常燈以外全て消灯され 天井の扇風機まで止まってしまうので
蒸し暑くてなかなか寝付けず、マイッタマイッタ!

今日は、シンハラジャの原生林へ入る為、ヒル や 蚊 などの対策として、長靴と三脚の石突あたりに ヒル避けスプレーを噴霧し、
虫除けスプレー や 手袋 をリュックに入れて準備を整え、朝食を摂りにダイニングへ行く。

  
           ダイニングからの里山風景                        朝食に出たフルーツ

  
    White-breasted Waterhen シロハラクイナ                       オオトカゲ

  
  シリアカ、ズアカサトウチョウ、シキチョウ、カノコバト               コシジロキンパラ、 カノコバト

  
     Changeable Hawk-eagle カワリクマタカ              Changeable Hawk-eagle カワリクマタカ

いよいよ ジープに乗り込み 原生林の途中まで 凸凹の山道を進む・・・

  
        宿泊した The Blue Magpie Lodge                 宿泊した The Blue Magpie Lodge

途中、カワリクマタカを発見・・・ジープを降りて早速撮影・・・
近くには、長さ2m、直径6cmはありそうな大きなヘビも居た。

  
     Changeable Hawk-eagle カワリクマタカ              Changeable Hawk-eagle カワリクマタカ

  
                ヘビ                            Nigger シロオビイチモンジジャノメ

  
       Common Leopard ウラベニヒョウモン                     ハチ ???

この旅行が延期になる前に 宿泊する予定だった「マーチンズロッジ」の近くでジープを降り 後は徒歩で原生林へ・・・
しかし、マーチンズロッジ前の森では、バードウェーブが始まっており、沢山の鳥たちを前に、どれを撮るべきなのか?
目を奪われ嬉しい悲鳴 ♪♪♪

  
     Yellow-fronted Barbet キビタイゴシキドリ            Yellow-fronted Barbet キビタイゴシキドリ

  
     Yellow-fronted Barbet キビタイゴシキドリ            Yellow-fronted Barbet キビタイゴシキドリ

  
     Scarlet Minivet ヒイロサンショウクイ(♂)            Scarlet Minivet ヒイロサンショウクイ(♀)

  
     Scarlet Minivet ヒイロサンショウクイ(♀)            Scarlet Minivet ヒイロサンショウクイ(♀)

  
          Hill Myna キュウカンチョウ                      Hill Myna キュウカンチョウ

  
        Angled Pierrot (Caleta caleta)              Three Spot Grass Yellow タイワンキチョウ

  
        (Calotes calotes) ホンカロテス                  (Calotes calotes) ホンカロテス

山道を ほんの少し歩いただけで 沢山の生き物に出会える・・・
原生林へ入ったら どんな物に出会えるのだろうか?・・・ワクワク!ワクワク!

スリランカ探鳥(2日目)−2

原生林の入り口にはゲートがあり、レンジャーが待機していて、1グループに1人のレンジャーが必ず付き添う。
早速、オオリスがお出迎え!!!

  
               オオリス                                    オオリス

  
      White-faced Starling シロガオムクドリ              Yellow-browed Bulbul キマユヒヨドリ

  
       Malabar Trogon インドキヌバネドリ                Malabar Trogon インドキヌバネドリ

  
       Malabar Trogon インドキヌバネドリ                Malabar Trogon インドキヌバネドリ

  
   White-throated Flowerpecker セイロンハナドリ      White-throated Flowerpecker セイロンハナドリ

  
   Black-tipped Flashwing (Vestalis apicalis)          Black-tipped Flashwing (Vestalis apicalis)

  
          Glassy Tiger ヒメアサギマダラ                 Tree Nymph ホソバオオゴマダラ

  
   Common Jay (Graphium doson) ミカドアゲハ          White Four-ring (Ypthima ceylonica)

  
        Ceylon Junglefowl セイロンヤケイ                 Ceylon Junglefowl セイロンヤケイ

  
     Red-faced Malkoha アカガオバンケンモドキ          Red-faced Malkoha アカガオバンケンモドキ

  
     Red-faced Malkoha アカガオバンケンモドキ           

  
     Ceylon Blue Magpie セイロンサンジャク             Ceylon Blue Magpie セイロンサンジャク

  
     Ceylon Blue Magpie セイロンサンジャク             Ceylon Blue Magpie セイロンサンジャク

ジャングルの中は 流石に暗くて 生い茂った木々の枝葉が複雑に交差して居る為、鳥の姿がスッキリと見える事が無く、
手振れ、ピンボケ、露出ミス、のオンパレード・・・撮影した画像の半分以上が ボツ・・・ トホホ!

スリランカ探鳥(2日目)−3

ジープを止めた マーチンズロッジに、昼食を摂る為に一端戻る。
ここのダイニングでは、朝夕にサンジャクが見れるとの事だったので、当初 宿泊する予定だった所だ・・・

  
          小さな カマキリ (体長3cmほど)                     マーチンズロッジでの昼食

  
          小さな バッタ (体長1.5cmほど)                     蛾 ??? (全長4cmほど)

  
    (Moma alpium) ゴマケンモン ? (2cmほど)    (Comibaena diluta) ヨツテンアオシャク ? (開翅長4cmほど)

  
           蛾 ??? (開翅長3cmほど)          Blue Mormon (Papilio polymnestor) テンジクアゲハ

再び、徒歩で シンハラージャ森林保護区の原生林へ・・・

  
     Dark-fronted Babbler ズグロインドチメドリ           Dark-fronted Babbler ズグロインドチメドリ

  
     Dark-fronted Babbler ズグロインドチメドリ           Dark-fronted Babbler ズグロインドチメドリ

  
     Marsh Skimmer ホソミシオカラトンボ ?               Marsh Skimmer ホソミシオカラトンボ ?

  
      Ceylon Junglefowl セイロンヤケイ (♀)          Orange-bulled Babbler セイロンヤブチメドリ

  
   Purple-faced Langur カオムラサキラングール               Great Crow オオムラサキマダラ

  
  Ashy-headed Laughingthrush セイロンガビチョウ    Ashy-headed Laughingthrush セイロンガビチョウ

  
  Forest Crested Lizard エンマカロテス ? (30cm)      Forest Crested Lizard エンマカロテス ? (30cm)


      Brown anole ブラウンアノール ?

夕方の5時ごろ、辺りも薄暗くなって来たので、シンハラージャ森林保護区の原生林を後に、再びジープに乗り込み、
宿舎の The Blue Magpie Lodge へ戻る事に。。。

2011年04月23日

スリランカ探鳥(1日目)−1

翌23日、朝5:30に目覚めると激しい雨音がする。
窓のカーテンを開け外を見ると、どしゃ降りの豪雨 ・・・ 傘をさしていても ずぶ濡れになりそうなほどだ!!!
しかし、ホテルの庭には イエガラス、インドハッカ、シロハラクイナ、etc、etc ・・・
とりあえず 300mmを持ってロビーへ降り、軒先から朝食までの間、時間つぶしを。。。

  
            ホテルのロビーより                     Eastern Cattle Egret アマサギ

朝食を済ませ、ハイエース・ロングボディーの10人乗りワゴン車に乗り込み、野鳥図鑑を買いに コロンボ市内へ・・・
道路は舗装されてはいるが、路面は凸凹が多く 狭い道幅にはセンターラインが無く、信号機もほとんど無い・・・
「ツクツク」と呼ばれるオート三輪が溢れかえり、バイクや小型の四輪車なども多く複雑な交通事情を見せている!

意図していた図鑑が無い為、ハンドブック型の図鑑 “BIRDS of SRI LANKA” のみを購入し、いよいよ探鳥開始だ!
しかし、どしゃ降りの雨は止みそうにも無く、車内から撮影しようにも、車の窓を開けると雨がふき込んで来て、
座席も レンズも ボトボトになってしまう有様だ。。。(最悪だ!)

  
      Spot-billed Pelican ハイイロペリカン               Spot-billed Pelican ハイイロペリカン

  
      Lesser Whistling-duck リュウキュウガモ                 Little Grebe カイツブリ

  
         Asian Openbill スキハシコウ                      Black-headed Ibis クロトキ

話には聞いて居たが、この地での運転は、我々には まずムリ・・・
そこどけ そこどけと言わんばかりに、やたらとクラクションを鳴らし、歩行者にすら道を譲ろうとはしないし、
対向車が有っても また カーブで先が見えなくっても 強引に追い越しをかけるのが あたり前のようなのだ!!!
(日本ではマナーが悪いと言われる大阪のドライバーも真っ青!)

  
        シンハラジャへ移動途中の街中                      シンハラジャへ移動途中の街中

  
      Crested Serpent-eagle カンムリワシ                    Spotted Dove カノコバト

  
    White-bellied Drongo シロハラオウチュウ           White-bellied Drongo シロハラオウチュウ

  
       Red-vented Bulbul シリアカヒヨドリ                Red-vented Bulbul シリアカヒヨドリ

昼食に立ち寄ったレストランの庭先に、タイヨウチョウや チメドリ、リスなどが盛んにその姿を見せてくれるので、
食事途中に何度も席を立って 撮影するという失礼な行為を繰り返してしまった。

  
              チキンのヌードル                    Common Tailorbird オナガサイホウチョウ

  
    Purple-rumped Sunbird クリセタイヨウチョウ         Purple-rumped Sunbird クリセタイヨウチョウ

  
      Tawny-bellied Babbler インドチメドリ               Tawny-bellied Babbler インドチメドリ

あれほど激しかった雨も上がり、可成りの蒸し暑さであるが、屋外での撮影が可能なのでレストラン周辺を探鳥する事に。

  
 (Calotes versicolor subsp) イロカエカロテス 30cm     (Calotes versicolor subsp) イロカエカロテス 20cm

  
        Indian Palm Squirrel ヤシリス                   Indian Palm Squirrel ヤシリス

  
         シロハラオウチュウの幼鳥                      Scaly-breasted Munia シマキンパラ

この後、車中より鳥を探しながら シンハラジャへ向けて移動・・・

スリランカ探鳥(1日目)−2

昼食後、再び車中から鳥を探しながら シンハラジャへ向け移動・・・
まだ空には雨雲が広がるが、雨は止んでいるので 鳥が居ると路肩へ車を止め 下車して撮影することが可能だ。

  
        Toque Macaque トクモンキー                 Pteropus_giganteus インドオオコウモリ

  
    White-throated Kingfisher アオショウビン          White-throated Kingfisher アオショウビン

  
    Indian Pond Heron インドアカガシラサギ            Indian Pond Heron インドアカガシラサギ

生活水準が 日本の1/10程度なのに、軽油が1リッター Rs.78.99 ルピー(60円ほど)もする為だろうか?
農耕に耕耘機などを使う姿は無く、人力での農作業が多く、人家の近くでは道路を歩く牛の姿も良く見られる。

  
    Eastern Cattle Egret アマサギ と 農夫               Northern Shoveler ハシビロガモ

  
    Green Imperial-pigeon ミカドバト               Black-hooded Oriole ズグロコウライウグイス

  
    Brown-headed Barbet ミドリオオゴシキドリ            White-browed Bulbul マミジロヒヨドリ

  
    Black-rumped Flameback ヒメコガネゲラ            Black-rumped Flameback ヒメコガネゲラ

夕方5時半を回ると空も薄暗くなり、SSが上がらない為、ブレブレ画像ばかりなので、撮影はここで切り上げ
今夜の宿、シンハラジャの Blue Magpie へ直行する事に・・・
しかし、ここからは まだ3時間近く走しらなければならないとの事・・・(オイオイ! 到着は9時かょ♪)

2011年04月22日

スリランカ へ

東北の震災で 延期となっていた 海外探鳥に、4月22日〜30日の8泊9日で行って来た。
探鳥場所は、スリランカのシンハラジャ、ヤーラ、キツルガラ、そして、マレーシアのクアラルンプール近郊だ!

午前11時に関西空港からのフライト予定の為、朝6:35に自宅を出る。
空港のチェックインカウンターに行くと、何かトラブルが発生している様子・・・
搭乗予定の飛行機にトラブルが見つかった為、欠航となり、当初の 関西空港 → クアラルンプール → コロンボ の予定が、
関西空港 → コタキナバル → クアラルンプール → コロンボ というルートでの スリランカ入りとなり、
なんと、自宅を出てから 21時間も掛かった事になる。。。

  
        マレーシアの国内線で出た機内食                      クアラルンプールの空港内

コロンボ空港のゲートを出て、立ち寄った両替カウンターで、数種類の金種を指定して両替を依頼すると、モロ嫌な顔を
しながら、ダラダラと時間を掛けて 現地通貨を用意するカウンター嬢に、此方もイライラを募らせる。

空港には、現地のツアー会社 Yathra Travels (Pvt) Ltd. の日本語ガイド Kumara さんが 迎えに来てくれていて、
早速、今夜の宿 Taj Airport Garden Hotel へ向かう・・・
チェックインしたのは、現地時間の深夜1:30(日本時間の午前5時)・・・ さすがに疲れた・・・

2011年04月21日

スリランカ

4月22日 〜 4月30 の予定で、スリランカ へ行ってます。
現地では、シンハラジャ、ヤーラ、キツルガ、などで探鳥やジープサファリなどを予定、帰りに
マレーシア へ寄って、クアラルンプールでも探鳥する予定です。

2011年04月17日

公園へ

今日は また、近くの治水公園へ行ってみた。
桜の花が散り始めた公園には、家族連れや若者のグループが 所狭しとシートを広げ 宴会やBBQを楽しんでいる。

公園中央部の芝生や草地は、人がいっぱいで鳥や虫達は居ないから、桜の無い茂みになっている辺りへ足を運ぶ・・・
モンシロチョウや キチョウ、シジミチョウ、などが飛んでいる。  マヒワ、シメ、ツグミ、なども まだ居る。

  
            キコシボソハバチ                                キコシボソハバチ

先日見掛けた ビロードツリアブ によく似た 長〜い針のような口器を持つ ハナバチも居る。

  
            コマルハナバチ                                  コマルハナバチ

  
            コマルハナバチ                                  コマルハナバチ

  
            ヒゲナガハナバチ                                   ベニシジミ

こんな所には 居ないと思っていた オオムラサキ の幼虫が、ガードレールに居た。。。 いずれ成虫も見れるかも ♪♪♪

  
          オオムラサキの越冬幼虫                           オオムラサキの越冬幼虫

  
               マヒワ                                       マヒワ

  
                シメ
posted by 子猫 at 23:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2012以前

2011年04月14日

春の妖精−1

スプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる チョット珍しい蝶が見られると聞き お昼前から車を走らせた。
12:30現地到着、早速カメラを取り出し 蝶を探しながら フィールドを歩き始める。

日が当り 山の水が流れ出す付近には、モンシロチョウや キタキチョウ、シジミチョウなどが、ひらひらと飛んでおり
お目当てのギフチョウも 桜の花に留まって居たのだが、近づいた途端すぐに飛ばれてしまった。

春の蝶は、何時までも飛び続け なかなか留まってくれないので、それを追って右へ左へ随分歩かされる羽目に!!!

  
               ギフチョウ                                    ギフチョウ

  
               ギフチョウ                                   コツバメ(?)

  
              ミヤマセセリ                                   ミヤマセセリ

  
              ミヤマセセリ                                   ミヤマセセリ

  
               ベニシジミ                                    ベニシジミ

ギフチョウ、コツバメ、ツマキチョウ、ミヤマセセリ ・・・ 蝶のスプリング・エフェメラル 4種の内、2種をGET出来たので、
場所を移動し ツマキチョウが居るという河原へ・・・
ただ、撮ったつもりの コツバメは、殆ど撮っておらず、ろくな画像が無くて大失敗 ・・・
posted by 子猫 at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2012以前

春の妖精−2

蝶のスプリング・エフェメラル 4種の内の1種、ツマキチョウが見られるという場所へ 1時間ほどかけて移動・・・
河原には、白っぽい蝶が ひらひら飛んでいるが、どおやら モンシロチョウのようだ !!!

20分後、モンシロチョウより少し小さく、色合いも ややベージュがかって見える蝶が飛んで来た。
翔の先端に黄色い斑点が有る・・・ツマキチョウに間違い無い!
しかし、ひらひらと飛び続けて 全く留まってくれず、写真が撮れない!!!

  
              ツマキチョウ                                   ツマキチョウ

  
              ツマキチョウ                                   ツマキチョウ

  
              ツバメシジミ                                   ツバメシジミ

  
              モンシロチョウ                                 モンシロチョウ

  
              ルリタテハ                                     ルリタテハ

午後5時、お目当ての「春の妖精」たちが 一通り撮れたので、意気揚々と帰還する事に。。。
posted by 子猫 at 00:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2012以前

2011年04月11日

ビロードツリアブ

冬鳥が居なくなり 夏鳥はまだ到着していない 中だるみの4月半ば・・・久しぶりに裏山を歩いてみた。
ウグイスの囀りは聞こえるものの姿は見付けられず、他の鳥達は気配すら感じられない!

しかし、ここ数日の暖かさで目覚めた チョウや アブなどの虫達が盛んに飛び交っている。
そんな中に、口器がまるで注射針のように鋭く尖った ビロードツリアブを何個体も見付けた。

  
              ビロードツリアブ                               ビロードツリアブ
  

  
              ビロードツリアブ                                 ハナアブ
posted by 子猫 at 19:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2012以前

2011年04月06日

シラコバト

あまり乗り気ではなかった シラコバト ・・・ 他に珍しい鳥も居ないので、お昼ごろから行ってみる事に・・・
1時ごろには現地に到着、20名ほどのカメラマンが 暇そうに待機している。
お聞きすると、朝8時半ごろに出たっきりで、それ以降まったく姿を見せていないらしい !!!
カメラをセットし、知り合いの方々とおしゃべりしながら時間つぶし ・・・

姿をみせるのは、どうせ 3時を回ってからだろうと思い、カメラから7〜8m離れて話し込んでいた 2時ごろ
「出たでぇ〜!」との声に、見ると、私のカメラの真正面にある木に留まっている。
その距離8mほど ・・・ 気持ちは焦るが、他の方のカメラの前を 視界を遮らないように腰を落とし、さらに
鳥を驚かさないよう ゆっくりとカメラに戻らなければならない為、絶好のチャンスを逃してしまった。

  
              シラコバト                                    シラコバト
  

  

  

姿を見せていたのは、ほんの 15分ほどだったが、至近距離で撮れたので、次の出現を待たずに帰還する事に・・・
posted by 子猫 at 23:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年04月05日

桜とマヒワ

レンジャクの居るサクラの近くには、マヒワも姿を見せ 桜の新芽を突いている。
距離も3〜8mと凄く近い・・・
花見に来られた方々が、「何を撮ってるんですか?」と、次々に聞いて来られる・・・
鳥を指差し「マヒワって言う小鳥です」って伝えると、距離が近いので 携帯やコンデジで撮影される人も多かった。

  
              マヒワ (♂)                                  マヒワ (♂)
  

  
              マヒワ (♀)                                  マヒワ (♀)
  

至近距離で撮れるのは 有り難いのだが、その分 下から見上げる体勢となり、お腹やお尻ばかりの撮影となってしまった。
posted by 子猫 at 12:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

桜とレンジャク

お堀のサクラに レンジャクと マヒワが沢山来ていると聞き、晴天で暖かい今日 行ってみた ♪
春を感じさせるサクラは、3分〜5分咲きで、お花見の人達も沢山訪れて居る。
鳥のポイントに着くと、40〜50名のバーダーが、思い思いの場所で観察や撮影をしている中
順光で見渡しの良い場所を探してカメラをセットする。

  
              ヒレンジャク                                   ヒレンジャク
  

盛んに サクラの枝から飛び出し、空中で虫を捕まえ食べていた。
  

  

  

  

開いたサクラの中で、背を見せて留まる “見返り美人” のレンジャクを狙っていたのだが、
なかなか此方の思い通りには留まってくれず、チョット消化不良・・・
posted by 子猫 at 11:06 | Comment(8) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)