2011年11月30日

閑古鳥

アリスイや ホオジロ、カシラダカなどが そろそろ来て居ないか?と、お隣の奈良へ行ってみたが、鳥の姿は全く無く、
居るのは ヒヨドリ、モズ、スズメ達のみ・・・カモ達も非常に少ない・・・
そんな中、茶色いシジミチョウが ヒラヒラと飛んで来て 目の前に留まった。 ムラサキシジミだ!!!
日射しを受けて 翅のブルーが綺麗に輝いている。

  
              ムラサキシジミ                                 ウラギンシジミ

この時期に珍しいなぁ〜と 辺りを見回すと、クロコノマ や オオアオイトトンボ も居た!

  
               クロコノマ                                     クロコノマ

  
             オオアオイトトンボ                              オオアオイトトンボ

  
             ヤマトクサカゲロウ                                   ツグミ

鳥の方は閑古鳥が鳴いていて サッパリだったが、時期的に珍しいムラサキシジミの綺麗なブルーを見る事が出来たので、
まずまずと言う事だろうか???
posted by 子猫 at 18:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年11月26日

カワセミ

自宅近くの治水公園へ カワセミの様子を見に行ってみた。
到着した時には、いつもの岩の上で じっとしていて、まるで日向ぼっこでもしているかのようだ・・・
驚かさないように、2〜3歩進んでは暫く止まり、また、2〜3歩進むを繰り返して近づくと、
今日は、鳥までの距離が 5mぐらいまで近づけた。(ラッキー♪)

散歩の人も通らず、常連さん達も居なくて、葦などの背の高い草影に私一人だから安心しているのか?
警戒心が薄れて、羽繕いを始めた。。。
シャッター音が少しでも小さくなるように、ミラーアップモードで撮影・・・

  
              カワセミ(♂)                                 カワセミ(♂)
  

  

羽繕いも終わり、ウンチもしたので、そろそろ飛ぶかな?と思っていると、案の定ダイビングをして採餌を初めた。

  

  

  

今日のカワセミは、1時間以上も動かず 岩の上で じぃ〜と日向ぼっこしていたので、独り占めの贅沢な時間を
じっくり堪能出来たのだが、ドアップで撮れた反面、距離が近すぎて飛び物は全てフレームアウトという
情けない結果に終わった。。。
posted by 子猫 at 18:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | マイフィールド

2011年11月24日

アカハシハジロ

1週間前に訪れた時は、200〜300mほど先の対岸に居て、スコープでなければ識別出来なかった アカハシハジロが、
今日は左岸に居て、その距離 15〜20mほど・・・風が強く水面は大きく波立っているが、日射しは順光で撮りやすい♪

  
              アカハシハジロ                                 アカハシハジロ
  

羽繕いを始めたので、翼を広げバタバタと動かすタイミングを待つ・・・

  

  

  

船が通り 他のカモ達が飛び出しても、この子は動じず、飛び出しそうな様子も無い・・・

  

潜水が得意で、藻を採って浮き上がって来ると、回りに居た ヒドリガモなどに横取りされて居た。

  



風が強くて寒く、飛翔姿も撮れそうに無いので、ものの1時間ほどで退散する事に・・・
posted by 子猫 at 18:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2011年11月17日

ムナグロ

4〜5日前、車で30分ほどの所に、アカハシハジロが出ているとの情報を頂いていたのだが、
以前、琵琶湖で見ているし・・・距離も遠そうだし・・・と、二の足を踏んで居た・・・しかし、
知り合いの方のブログなどによると、午後には近くへ来る事も多いと知り、今日、午後から行ってみた。

現地に到着すると、200〜300mほど先の対岸に居るらしいのだが、双眼鏡では遠過ぎて識別出来ない!
先着のカメラマンにお聞きすると、今日は11時ごろに、近くでいいのが撮れたとの事・・・うぅ〜ん残念!

  
         アカハシハジロ (大々トリミング)                     アカハシハジロ (大々トリミング)

お目当ての鳥が近づいて来そうもないので、後ろの芝生に居る ムナグロを撮って時間つぶし・・・

  
               ムナグロ                                     ムナグロ
  

  

  

  

船が通り アカハシハジロは、少し上流へ移動・・・益々遠くなってしまった。

  
         キンクロハジロ と スズガモ の混血                         カンムリカイツブリ

3時半まで待機してみたが、カモ達が近づいて来る様子も無く、西の空が一面灰色の雲で覆われ 太陽も隠れて
辺りが薄暗くなって来たので 引き上げる事に。。。
posted by 子猫 at 21:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)