2012年02月24日

のら猫に・・・

カワセミに逢いに、いつもの治水公園に出掛けてみると、常連さんが「カワセミ・・・もう居ない・・・」って言われる!
数日前に、のら猫に襲われたらしい・・・
詳しくお聞きすると、フヨウの枝からダイビングして 小魚をGET後、いつもの岩に 着岩しようとした瞬間、
岩陰に隠れて狙っていた のら猫に 「アッ!」と言う間も無く 襲われ絶命したとの事・・・

             
                      カワセミを咥える のら猫 (常連さんが撮影)

このカワセミは、人の個体識別ができるのか? 散歩の人などが近づくと すぐに逃げるのに、いつも写真を撮りに来る
3〜4人だけには、あまり警戒心をみせず 近寄らせてくれたし、これから繁殖期に入り ペアの ♀を連れて来るのを
楽しみにしていただけに 残念でならない・・・
やはり、自然界を野生で生きて行く事が、いかに厳しいものなのかを目の当たりにした思いがする。
posted by 子猫 at 20:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド