2013年01月31日

チョウゲンボウ - 1

天気も良く気温も暖かなので、河川敷へ出掛けてみた。
車を降りて200mほど進むと、数名のカメラマンが集まって、何やら撮影してるのが目に入った!
近づくと チョウゲンボウの♀が 木の上に居るようだ♪

早速、順光になる位置に カメラを構え、枝留まりを 数枚撮った後は、飛び物を狙ってみる事に・・・

  
               チョウゲンボウ                                チョウゲンボウ
  

  

  

  

  

  

  

  


                   20m ほどの距離から PowerShot SX50_HS で手持ち撮影

沢山撮ったので、次回は、地上へ降りたチョウゲンボウを掲載する予定!
posted by 子猫 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

チョウゲンボウ - 2

昨日、河川敷で出会った チョウゲンボウの つづき・・・
下手な鉄砲も何とやら・・・頻繁に飛翔シーンを見せてくれたので、飛び出しや 着枝の瞬間を沢山撮ることが出来た♪

  
               チョウゲンボウ(♀)                           チョウゲンボウ(♀)
  

  

  

  

  
               チョウゲンボウ(♀)                           チョウゲンボウ(♀)


                       EOS_7D + 500mm で撮った チョウゲンボウ(♀)

チョウゲンボウが対岸へ飛び去り居なくなると、入れ替わるように モズが姿を見せた。

  
                モズ (♂)                                  モズ (♂)

約3時間・・・内容の濃ぃ〜撮影が出来、大満足で帰宅する事に。。。
posted by 子猫 at 21:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年01月29日

ジョビ君

先日、遠出した先で見掛けた鳥たちを掲載。
カメラを構えた場所の近くに居た ジョウビタキと オオジュリン・・・

  
               ジョウビタキ                                  ジョウビタキ

  
               ジョウビタキ                                  ジョウビタキ

  
               ジョウビタキ                                  ジョウビタキ

  
               オオジュリン                                  オオジュリン

他には、アオジ、チョウゲンボウ、ミサゴ、ミヤマガラス、ズグロカモメ などが居たが、カメラを向けるような条件では
無かったので、撮影するには至らなかった!!!
posted by 子猫 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 四国地方の探鳥(蝶)旅

2013年01月25日

チョコット遠征

カラムクドリが出ているとの事なので、高速道路を走ってチョコット遠征してみた。
現地に到着すると、既に10名以上のカメラマンが待機しているが、お目当ての鳥は姿を見せていないようだ!

自宅を出る時は、10℃近くと暖かく、動くと少し汗ばむ感じがしたので、着ていた防寒中着を脱いで出発したのだったが、
吹きっ晒しの中、鳥の現れるのを1時間以上も待っていると、足元から底冷えしてくるし、手袋をはめた指先も、
ジンジンして痺れたように感覚が無い・・・

10時ごろになって、やっと、カラムクドリが4羽、姿を現した・・・

  
           カラムクドリ(左♀、右♂)                            カラムクドリ(♂)

  
             カラムクドリ(♂)                              カラムクドリ(♂)

  
             カラムクドリ(♂)                              カラムクドリ(♀)

  
           カラムクドリ(左♂、右♀)                         カラムクドリ(手前は♀)



一度姿を見せると、それ以降は頻繁に現れるようになり、色々なシーンを見せてくれた。

  
           カラムクドリ(左♂、右♀)                        カラムクドリ(左♂、右♀)

  
           カラムクドリ(左♂、右♀)                        カラムクドリ(左♂、右♀)

  
             カラムクドリ(♂)                              カラムクドリ(♂)

  
             カラムクドリ(♂)                              カラムクドリ(♂)

  
           カラムクドリ(左♀、右♂)                            カラムクドリ(♂)

  
           カラムクドリ(左♀、右♂)                            カラムクドリ(♂)



もう暫く撮って居たかったが、余りの寒さに我慢が出来ず、11時過ぎには引き上げる事に・・・
近くに駐車していた車の中に入ると、暖かくてホッとし、救われるような想いだった。。。
posted by 子猫 at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年01月19日

またまた故障!

4ヶ月前に購入した高輝度の LEDライト IGNUS IG-T3-03 が故障した。
点灯して数秒経つと勝手に消灯するのだ・・・トータルで 5時間も点灯しただろうか?・・・(保証期間は3ヶ月)

                    
                                 IGNUS IG-T3-03

購入前の確認では 「保証期間が終了した後でも サポートの一環として 修理を受け付ける」 との事だったのに、
1月19日、購入先の 楽天ネットショップ・FORTUNE へ、修理依頼のメールをしたのだが、1週間経っても何の音沙汰もない。
1月24日、熊本市の会社へ電話をすると、担当者から「修理手順」についてのメールを送らせるとの事だったが・・・
1月28日、夕方、相変わらず何の音沙汰も無いので、再度、修理依頼のメールを送ってみた!
1月30日、夜になって やっと「修理手順」についての返信メールが有ったが、時既に遅しで、これから修理に出しても
        2月中旬の撮影旅行には間に合わない!!!


4ヶ月前にも 別メーカーの製品 TrustFire CREE XM-L T6 LED×3 で、同じ現象が発生し、買い換えたのだったが・・・
(この製品は8ヶ月持った)

                    
                           TrustFire CREE XM-L T6 LED×3

3000ルーメン前後の超高輝度タイプは、LEDを点灯する為の制御基盤のチップに問題が有るのだろうか???
暗い場所での写真撮影(AFの補助光や照明用として)には、欠かせないのだが・・・
posted by 子猫 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材・その他

2013年01月16日

ヨシガモ 他

キクイタダキのポイントや 近くの池には、ルリビタキや コゲラ、シメ、ヨシガモなどの鳥たちも居た!

  
                  シメ                                       ツグミ

  
                 ゴゲラ                                     ルリビタキ

  
                ヨシガモ                                     ヨシガモ

朝から レンジャクと キクイタダキの 長時間に渡る撮影は、さすがにチョット疲れたが、
野鳥は撮れる時に撮って置かないと、次の機会は何時やって来るか?解らないし・・・
posted by 子猫 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

キクイタダキ

午後から車で15分ほど離れた キクイタダキが居る山中のポイントへ移動した。
この鳥は、日本では最小で、尾羽を除くと4〜5cmほどしかなく、関西では滅多に見る事が出来ないのだが、
この冬は、彼方此方で目撃されて居て、数も可成り多いようだ・・・

現場に着くと、10名ほどのカメラマンが既に、動き回るキクイタダキを追いかけている。
準備を整えて、早速、撮影ポイントへ・・・

常に動き回り片時たりとも じっとしていないキクイタダキ・・・
視界の狭い 500mmのレンズでは、ファインダーに捕らえ辛い上、AFのピントが合うころには、もう別の場所へ・・・
左目で照準器、右目でファインダーを見ながら AIオートフォーカスで キクイタの姿を追うが、思う様には撮れない!!!

  
               キクイタダキ                                  キクイタダキ
  

  

  
                                            頭頂後部にオレンジ色が見えるから この個体は ♂

  
   頭頂後部にオレンジ色が見えるから この個体は ♂

  

AFが合照しだい盲滅法シャッターを押し、500枚近くも撮ったが、肝心の頭頂部が写ってなかったり、
被写体ブレが起こっていたり、枝や葉が被っていたり、露出が合ってなかったり等々、散々な結果だったが、
まっ! 下手な鉄砲も・・・って言うから、少しはましなものが有るかも!!!
posted by 子猫 at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

ヒレンジャク

昨日、お隣の街に レンジャクが 10羽ほど現れたとの連絡が有ったので、今朝から EOS_7D + 500mm を持って行ってみた。
到着すると、地元の野鳥の会の方々が数名来ておられ、挨拶しながら順光になるポイントへ・・・

15分に一度ぐらいの割で、トウネズミモチの木に 実を食べにやって来るのだが、数は3〜5羽と少なめだ!!!

  
               ヒレンジャク                                 ヒレンジャク
  

  

  

  

  



友人たちと楽しくお喋りしながら、今期初のレンジャクを たっぷり撮影出来たので、
午後からは キクイタダキのポイントへ移動する事に・・・
posted by 子猫 at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年01月13日

再び、ソウシチョウ

再び 神社の裏山へ EOS_7D + 300mm と SX50_SH それに 三脚を持って行ってみた。
昨日は、笹藪の縁の地面にしか姿を現さず、背景がイマイチだったので、今日は、笹藪の近くの木の枝に ソウシチョウが
出てくれる事を期待して、7mほど離れた場所で待機する事に・・・

        EOS_7D+300mm (480mm相当)                 EOS_7D+300mm (480mm相当)
  
       ISO=1000 F=8.0 SS=1/40 0.0EV               ISO=1000 F=8.0 SS=1/50 0.0EV

        EOS_7D+300mm (480mm相当)                    SX50_SH (1200mm相当)
  
       ISO=1000 F=8.0 SS=1/50 0.0EV               ISO=640 F=6.5 SS=1/15 -0.3EV

          SX50_SH (1200mm相当)                      SX50_SH (1200mm相当)
  
       ISO=640 F=6.5 SS=1/20 -0.3EV              ISO=640 F=6.5 SS=1/20 -0.3EV

          SX50_SH (1200mm相当)                      SX50_SH (1200mm相当)
  
       ISO=640 F=6.5 SS=1/15 -0.3EV              ISO=640 F=6.5 SS=1/15 -0.3EV

掲載の画像は、撮影した画像をリサイズしただけで、修正は加えていない。

8mほど離れた場所から PowerShot SX50_HS の50倍ズーム(1200mm相当)で撮影


三脚を使用して撮影すると、チョコチョコと良く動くソウシチョウも、被写体ブレが少なく歩留まりが可成り良くなった!
posted by 子猫 at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイフィールド

2013年01月12日

ソウシチョウ

散歩のつもりで、PowerShot SX50_SH だけを持って、近くにある神社の裏山へ ・・・
寒いこの時期なのに、綺麗なサエズリが大きな鳴き声で聞こえる ・・・ それも、一羽、二羽ではない ・・・
可成りの数が群れているようだが 姿が見えない ・・・ 最初は、声の主が ピンと来なかった! 
何だろう?何だろう?と頭の中はフル回転!  そうだ! ソウシチョウだ! 声を聞くのも2年ぶりか!!!

  
               ソウシチョウ                                  ソウシチョウ

  
                    ( 換算=1200mm、ISO=500、F=6.5、SS=1/10、0.0EV )

  
                    ( 換算=1200mm、ISO=500、F=8.0、SS=1/6、-0.3EV )

  
                    ( 換算=1200mm、ISO=500、F=8.0、SS=1/6、-0.3EV )

薄暗い場所でチョコチョコと良く動き回る ソウシチョウなどは、コンデジが一番苦手とする シチュエーションで、
これを手持ちで撮影するのは、可成り大変だ!
400枚ほど撮って、被写体がブレて無くて、ピントが合っている物は 34枚しか残らなかった!

動画なら撮れるかも?と、7mほどの距離から 1200mm相当の望遠のまま手持ちで挑戦してみた。


動画の場合は、写真のように被写体ブレは起こさないものの、手持ちでは ゆらゆらと揺れ スタビライザーが必要か?
明日は、一眼レフと三脚を持って出直してみるか!!!
posted by 子猫 at 22:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド

2013年01月08日

ミサゴたち

お隣の県の溜め池に ナベコウ が出ていると聞き、早速 行ってみた!!!
しかし、到着した時には、ナベコウの姿は無い・・・現地に居た方にお聞きすると、今日は朝から誰も見ていないとの事・・・

溜め池の中程では、クロツラヘラサギが休んでいる。

  
             クロツラヘラサギ                                クロツラヘラサギ

ミサゴが数羽、池の上空に集まって来て、ホバリングしたり、ダイビングを繰り返し、獲物の魚を上手にGETする姿を
目の前 20〜30mの近距離で何度も見せてくれる !

  
                 ミサゴ                                      ミサゴ
  

  

  

  

  

  
                 ミサゴ                                      ミサゴ

いつの間にか ミサゴの群れの中に、オオタカや ハヤブサまでが混じって、時折、チョットしたバトルを見せてくれる。

  
                オオタカ                                     ハヤブサ

嘴の黒い ズグロカモメも飛んでいた!

  
               ズグロカモメ                                  ズグロカモメ

午後3時を回っても、結局 ナベコウは姿を見せなかったが、どれを撮ろうか?迷うほどの 沢山のミサゴたちが、
頻繁にダイビングし、退屈する暇さえ無いような 充実した時間を過ごせ大満足での帰還となった。。。
posted by 子猫 at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年01月05日

手強いキクイタ

昨夕、隣町に レンジャクが20羽ほど姿を見せたとの事なので、PowerShot SX50 HS を持って朝から行ってみた・・・
現地に到着したのは、朝8:45 ・・・ メジロや ジョウビタキは居るものの、お目当てのレンジャクの姿は無い!!!

  
               ジョウビタキ                                  ジョウビタキ

  
               ジョウビタキ                                  ジョウビタキ

  
                 メジロ                                      メジロ

  
                 メジロ                                      メジロ

  
               ルリビタキ                                    ルリビタキ

  
               ルリビタキ                                    ルリビタキ

1時間ほど待ってみたが、レンジャクは姿を見せそうにもないので、少し南の貯水池へ回ってみた。
しかし、こちらも メジロや コゲラ、ツグミなどが居るだけで、カモ類の姿も全く無い!!!
そんな時、友人から電話があり、近くで ミヤマホオジロが出ているらしいので、連れて行ってもらう事に・・・

現地に到着した時には、既に ミヤマホオジロの姿は無く、他の鳥影もほとんど無い・・・

  
               ルリビタキ                                      アオジ

暫く待機してみたが、現れそうに無いので、昼食を摂りに 一端 この場を離れる事に・・・
戻って来ると、ミヤマホオジロが近くの茂みに やって来ているようだ!

  
               ミヤマホオジロ                                ミヤマホオジロ

  
               ミヤマホオジロ                                ミヤマホオジロ

ミヤマホオジロを撮っていると、7〜8mほど離れた場所に、キクイタダキが・・・
周辺を探すと、10羽ほどのキクイタダキの群れが、小枝や葉陰を動き回り 見え隠れしている。

  
               キクイタダキ                                  キクイタダキ

  
               キクイタダキ                                  キクイタダキ

撮れるものなら撮ってみろ! と言わんばかりに、チョコマカと常に動き回り、片時もじっとしている事の無い キクイタ・・・
フレームに捉え、ピントが合うころには、もう別の場所に・・・コンデジ泣かせの手強いヤツだ!!!
posted by 子猫 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年01月02日

鳥初めは外れ!

今年最初の鳥見は何処へ行こうか?チョット迷ったが、今まで行った事のない 奈良の丘陵公園に
PowerShot SX50 HS だけを持って向ってみた ・・・

現地は曇り空の上、風が強く 鳥たちの声は皆無だが、折角来たので一応フールドを歩いて見る事に ・・・

  
                 メジロ                                      メジロ

  
                 メジロ                                   シジュウカラ

  
                 シメ                                        シメ

  
                シロハラ                                      コゲラ

見慣れた鳥たちだと、枝が被っていても 被らない位置を探して フォーカスを合わせ直すのも面倒だし・・・って事で、
ついつい手抜きの撮影となってしまう。。。(これじゃぁ〜ダメだわなぁ〜)
posted by 子猫 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年01月01日

今年もよろしく


               旧年中は、お世話になり有り難う御座いました。
               本年も宜しくお願い致します。
posted by 子猫 at 00:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | マイフィールド