2013年11月30日

裏山の山麓

散歩がてら PowerShot SX50_HS を持って、近くの山麓を歩いてみた。
シジュウカラ や ヤマガラ の姿も無く、聞こえて来るのは ヒヨドリ の声だけ・・・

小さな流れの中で、ハクセキレイ が 水浴びして居て、周りを見渡すと、キセキレイも採餌していた。

  
                ハクセキレイ                                 ハクセキレイ

  
                キセキレイ                                   キセキレイ


                キセキレイ

posted by 子猫 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイフィールド

2013年11月27日

イスカ

1ヶ月以上前から イスカが20羽ほど滞在して居て、朝早くなら見れる可能性が高いと聞き、出掛けてみた。
出発したのは、まだ暗い4:30・・・到着予定は7:00だったのだが、道路が空いている上、赤信号で止まる事も殆ど無く
6:00には、現地の駐車場に到着してしまった。  空はまだ暗く車の中で時間潰し・・・

空が白み始めたのが6:40、しかし、写真を撮るには、まだまだ暗すぎる。
外気温度は +1℃、大阪に比べると6〜7℃は低いだろうか? 持って来た防寒着を着てカメラの準備を始める!!!

7時前、20羽ほどの小鳥の群れが飛来し、松の木に留まった!  ファィンダを覗くと、マヒワアトリ だった!
しかし、距離が可成り遠い・・・50m以上は有りそうだ!!!

  
            マヒワ (右下はアトリ)                           アトリ (右上はマヒワ)

  
                アトリ                                       アトリ

7:40になって、ようやくお目当ての イスカ が 20羽ほどの群れで姿を現した。
イスカは、4〜5年前に舳倉島で チラッと見掛かけただけなので、是非撮りたい鳥だったのだ・・・

  
                イスカ                                       イスカ

少しでも近くで撮ろうと移動するものの、それでも 30mは 優に離れているので、掲載画像は、大々トリミング!!!

  
                イスカ                                       イスカ

  
                イスカ                                       イスカ

  
                イスカ                                       イスカ

  
                イスカ                                イスカ (左の画像をトリミング)

この地は、他の鳥たちも多く アオゲラアカゲラ も 良く姿をみせる。

  
                アオゲラ                                     アオゲラ

  
                アカゲラ                                     アカゲラ

  
                ヤマガラ                                   ジョウビタキ

10時ごろに イスカの姿が途絶えたまま、1時間経っても 一向に戻って来る様子が無いので、チョット早いが
引き上げる事に。。。
posted by 子猫 at 23:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年11月24日

ルリビタキ

所用で北新地へ出掛けた帰り、黄色っぽい オジロビタキが居るらしいので、2時半を過ぎていたが、お城へ回ってみた!
現場に到着すると、7〜8名づつ 2ヶ所に分かれて、カメラマンが待機している。
お聞きすると、片方は オジロビタキ狙いで、もう一方は ルリビタキ狙いらしい・・・

私も オジロビタキが現れるを待ってみたのだが、30分以上経っても 一向に姿を見せる気配が無い・・・
やむなく、ルリビタキの方へ移動する事に!!!

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ
  

  

  

ルリビタキは、度々姿を見せるが、どうやら一羽だけの様で、まだ青色が出ていない「若♂」のようだ。。。
posted by 子猫 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年11月22日

ムラサキツバメ

「蝶の先輩」にご案内頂き、いつものメンバーで “越冬する蝶” を探しに出掛けてみた。
お目当ての蝶は、ムラサキツバメだ!

天気予報は、晴れ後曇りで、日射しは有るが、雲も多い・・・
この時期は、直射日光が当たらないと、翅を開いてくれないし、飛ぶ事も少ないので、
枯葉との識別が難しい ムラサキシジミムラサキツバメ は、なかなか見付けられない!

  
               ムラサキシジミ                                ムラサキシジミ

  
               ムラサキシジミ                                ムラサキシジミ

  
               ムラサキシジミ                                ムラサキシジミ

食草である「マテバシィ」が 沢山植わっている斜面を 丹念に探す事50分、「蝶の先輩」が
尾状突起の有る ムラサキツバメを見付けてくれた!!!

  
               ムラサキツバメ                                ムラサキツバメ

一頭見つかると、その周辺で何頭かが飛ぶのを見付ける事が出来るようになったのだが、目線より高い位置ばかりで、
尾状突起の無い ムラサキシジミのように、開翅が撮れない、、、少し移動して 「シリブカガシ」の生えている場所へ・・・

  
               ムラサキツバメ                                ムラサキツバメ

開翅シーンは撮れなかったが、初めて見る ムラサキツバメも撮れたので、遅い昼食を摂ってから帰還する事に。。。
posted by 子猫 at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2013年

2013年11月19日

APO_MACRO_180mm

普段、蝶やトンボを撮っている Canonのレンズ EF300mm f4L IS USM は、最短撮影距離が 1.5mなので、
時として、被写体までの距離が近すぎで ピントが合わない事がある。

そこで、1m以下でもピントが合い 手振れ防止機能が付いた 200〜300mmぐらいのレンズを探しているのだが、
過去に一度、試写もせず T社のレンズを購入し、鮮明度(解像度)が悪くって、大失敗した経験がある。

今回は、お目当てのレンズ SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM を、自分のカメラ(EOS-7D)に
取り付けて、屋外での試写をさせて貰えるよう、何時もお世話になっている梅田の「カメラの大林」さんにお願いしてみると、
店頭には、デモ機も中古機も無いので、メーカーからデモ機を取り寄せてくれた。

                    
                       APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

いつもの EOS_7D+300mm と 7D+Macro180mm の2台を持って、お店近くの緑地帯へ・・・

  
           7D + Macro180mm        10mほど離れた木の幹        7D + 300mm

  
    7D + Macro180mm 0.8mほどの距離から              7D + 300mm 1.5mほどの距離から


    7D + Macro180mm 0.7mほどの距離から

お借りしたレンズは、やや「後ピン」ギミで、現在持っている 300mmのレンズよりも 400gほど重いが、
解像度もコントラストも噂どおり、なかなか優秀なレンズのようだ!

帰りに、ビル街のミゾゴイ 「ウメちゃん」が、まだ居るようなので、立ち寄ってみた。

  
                 ミゾゴイ                                    ミゾゴイ

  
                 ミゾゴイ                                    ミゾゴイ

300mmのレンズでは、6〜7m離れないと全身が撮れない上、ビル風も強く寒いので、15分ほどで退散し、
ビルの中のCafeショップへ・・・
posted by 子猫 at 23:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 機材・その他

2013年11月15日

輝くススキ

午後から生駒の山頂近くにある公園へ何か居ないか?と、出掛けてみた。
しかし居るのは、アオジ、ホオジロ、コゲラ、エナガ ぐらいなもので、その上 枝や葉っぱ被りが酷く スッキリしない!

カエデが色づき、冬将軍の到来を感じさせる中、逆光に輝くススキの穂が綺麗だった。

  

  

  
                シジュウカラ                                   エナガ

  
                  コゲラ                                     ホオジロ
posted by 子猫 at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2013年11月12日

車のキズ

半年ほど前、飛石が当たったのか? ピンホールぐらいの傷が フロントグリルに3ヶ所、入って居るのを見付けたのだが、
補修ペイントで、タッチアップしても、自分では綺麗に仕上げられないからと、クリアーコートだけを塗っておいた。

しかし、以外と傷が深かったようで、塗装の内部から錆びが発生し、塗膜が浮き上がってきたので、プロに補修
して貰おうと、板金・塗装の専門店へ持って行くと、部分的な補修は無理で、キズ周辺の塗装を剥がし、
錆を落としてから塗装をし直すのだとの事・・・

その際、部分塗装だと 経年変化によって色むらが発生するらしいので、ボンネットを全面塗装するつもりで
2軒のお店で見積もりしてもらった!

                    

  
              中央フロントグリル                              キズのアップ

  
              助手席側ライト付近                              キズのアップ

  
              運転席側ライト付近                              キズのアップ

新しい塗装面への ガラスコーティングも含め2軒のお店の見積もり価格は、
板金・塗装の専門店・・・・55,000
○○○バックスで修理・・73,000
車も3日ほど預けなければならない上、思っていたよりも高くつき 痛い出費だ!!!
posted by 子猫 at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材・その他

2013年11月05日

山麓を散歩

散歩がてら PowerShot SX50_HS を持って、自宅近くの山麓を歩いてみたが、鳥も蝶も殆ど居ない!

  
                ヤマトシジミ                                 ヤマトシジミ
  

  
                ヤマトシジミ                                    モズ
posted by 子猫 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2013年