2013年12月02日

キバシリ

リベンジのつもりで、再び イスカの場所へ早朝5時出発で出掛けてみた。
到着すると、晴れだった天気予報に反し、現地は厚い雲に覆われ、風こそ無いが やがて小雨も降り出した。
7:30を回る頃には、辺りが ガスって来て、50m先が見えない・・・
視界が悪い、暗い、高い、遠い、これでは、イスカが現れてもるにれない!!!

  
         ガスった中 姿を現した イスカ                             アトリの群れ

今日はダメだ!と諦め、イスカ狙いのカメラマンたちから離れ、他の鳥を探しに森の中へ入ると、
目の前に キバシリ が姿を見せた!  居るとは聞いていたが、写真が撮れるなんてラッキー!

  
                キバシリ                                     キバシリ

10時ごろになると、厚い雲も無くなり太陽が顔を覗かせて来た。 日溜まりに居ると 少し汗ばむほどに暖かい!!!

  
                アオゲラ                                     アオゲラ

  
                アオゲラ                                     アオゲラ

  
                エナガ                                       エナガ

カメラマンやバーダーも多く、時間的にみても、イスカが低い位置に姿を現す可能性が無いので、
コクマルガラスを探しに、移動する事に・・・

  
               カワアイサ                                    カワアイサ


                カワセミ

山沿いの農耕地で、カラスの集団を見て回るが、ミヤマガラスは居たものの コクマルガラスの姿を見付ける事は
出来なかったし、猛禽類も、ガン類、ハクチョウ類、などの姿も皆無だった。
posted by 子猫 at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)