2014年02月28日

ベニヒワ

過去に舳倉島で一度、チラッと見ただけで、縁が無く 写真が一枚も撮れていない ベニヒワが、姿を見せて居ると聞き
早朝から出かけてみる事に♪

約2時間、高速道路をひた走り、初めて行く都市公園へ・・・

到着した時には、既にお目当ての鳥が姿を見せて居て、半径50mほどの半円状態になり 70〜80名のカメラマンが
遠巻きに撮影して居られる!

レンズの先を見ると、オオカワラヒワに混じって、白っぽい小鳥が一羽、地面で採餌している。
だが、50m先の スズメより小さい被写体は、いくら大砲レンズでも、可成りキツイ! 点にしか写らない!!!
近づける機会が無かったので 掲載画像は、超々ウルトラスーパートリミングです。

  
                 ベニヒワ                                    ベニヒワ

  
                 ベニヒワ                                    ベニヒワ

  
                 ベニヒワ                                    ベニヒワ

  
                オオカワラヒワ                               オオカワラヒワ

  
                 カワラヒワ                                  カワラヒワ

  
                 カワラヒワ                                  カワラヒワ

  
                 カワラヒワ                                    ツグミ

友人や顔見知りの方々も 数名来て居られたので、鳥の姿が無い間、カメラや鳥談義に華が咲く・・・

次はもっと近くに現れてくれるかも!と、期待して待つのたが、毎回40〜50mほど離れた場所ばかりに降り立ち、
もっと簡単に撮れ、1〜2時間で引き上げられるだろうと、昼食も持たずに現地入りしたのは、大誤算だった。。。
posted by 子猫 at 21:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東海地方の探鳥(蝶)旅

2014年02月25日

ヤドリギツグミ

10日ほど前、図鑑にも載っていない珍鳥、ヤドリギツグミ が出て居るっていう情報を頂いていた。

しかし、自宅から車で4時間以上も掛かる上、他には これといった鳥の居ない場所なので、行くのを躊躇っていたのだが、
同行してくれる友人も居る事だし、やっぱり行ってみるか!って事で、早朝4:30に自宅を出た。

高速道路をひた走り、昔々、釣りをしていた頃に 通った記憶の有る 海岸線を眺めながら目的地を目指す。

現地に到着すると、既に数名のカメラマンが待機しているのが見え、車を駐めた場所で、他の車を見ると、
品川、練馬、静岡、豊田、広島、宮崎、鹿児島、ナンバーなどの車が 駐まっている。
皆さん遠い所から、わざわざ来て居られるんだ〜〜!

  
                ヤドリギツグミ                               ヤドリギツグミ
  

  

お目当ての鳥は、田んぼの中央部などに居る事が多いが、30分に一度ぐらいは、5〜8mぐらいまで近づいてくる。

  

  

今日のこの鳥、殆ど飛ぶ事が無く、2度あった飛び出しは、ワンカットしか撮れず、しかも ややピンアマ・・・

  

同じようなショットばかりなので、ものの2時間ほどでこの地を後にし、チョット早いが何処かで昼食を・・・
道の駅で聞いた、美味しいお店を探して車を走らせるが、「すぐ近く!」の感覚が、大幅に違って居た!!!

  
        やっと見付けたお店・花のいわや亭                         世界遺産・花の巌

  
            世界遺産・獅子岩                                 世界遺産・鬼ヶ城

  
               鬼ヶ城の海岸                             鬼ヶ城にいた ムラサキシジミ

この後、眠くならないよう 山中のくねくね道をひた走り、帰途につく事に。。。

くねくねの山道で、アクセルとブレーキを頻繁に踏み換えている途中、右足の脹ら脛が痙りそうになって、路肩に停車!
友人が、暖めると良いかも?って、張るカイロをくれた・・・効果覿面、それ以降は 膨ら脛に違和感なし・・・
無事、帰宅する事が出来た。。。
posted by 子猫 at 14:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海地方の探鳥(蝶)旅

2014年02月24日

ソデグロヅル

先日、車で2時間ほどの場所に ソデグロヅルが 姿を見せて居ると聞いたので、早朝から出かけてみた。
その場所は、蓮根畑の中央部で、鳥までの距離が遠い・・・農道へ入って近づいて行っても 100m以上は離れている。

この鳥は、体長が130cmほど有り、可成り大きいのだが、距離が遠いと、写りは やはり鮮明さに欠ける・・・

  
                ソデグロヅル                                 ソデグロヅル

  
                ソデグロヅル                                 ソデグロヅル

地元の野鳥の会の方なのだろうか? 常に軽四で巡回しておられ、100m以上離れているにも関わらず、
「さっさと撮って さっさと移動して下さい!」って、勧告される。。。
何だか鬱陶しいので、早々に此の地を後にし、別の場所を散策してみるが、ヒヨドリや ムクドリぐらいしか居ない。。。
posted by 子猫 at 16:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 四国地方の探鳥(蝶)旅

2014年02月22日

外れ! ハズレ!

今日は、レンジャクと、アリスイ 狙いで、再びお隣の県へ出掛けてみた。
現地に到着すると、中学生か高校生ぐらいの子達が、サッカーをして遊んで居る・・・梅林でのアリスイは見込めない・・・
昨日、レンジャクが居たと聞く場所には、ツグミと ムクドリしか居ない!

それではと、クイナや ヒクイナ出ているポイントへ回ってみると、前回同様 4〜10mの至近距離で採餌していた。

  
                 クイナ                                     ヒクイナ

  
                ヒクイナ                                     ヒクイナ


                          ヒクイナ EOS_7D + 500mm で撮影

一回りして来て、アリスイが出そうな葦原の近くで待機してみる事に・・・

  
                 アオジ                                      アオジ

刈り込まれていない葦の中から アリスイが飛び出して来て、私の正面にある枯れた茎に留まった!
しかし、距離が遠い・・・50m以上は悠に離れているだろうか?

  
            アリスイ(大々トリミング)                         アリスイ(大々トリミング)

  
                アリスイ                                     アリスイ

  
                 モズ                                        モズ

どうも見込みが無さそうなので、お昼前には この場所を切り上げ、ヤマシギのポイントへ移動する事に・・・

昨日のヤマシギは、近距離で撮り放題だったらしいが、、、今日もハズレ!・・・三度目の正直ならず。。。
posted by 子猫 at 23:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月20日

再び ミヤマホオジロ

今日も午後から ミヤマホオジロや ベニマシコの居る場所へ行ってみた。
日陰には、先日の雪がまだ うっすらと残っているが、雪を背景にした撮影が出来るほどでは無い。

到着して、15分と経たない内に、ルリビタキが・・・続いて、ミヤマホオジロがやって来た・・・

  
               ミヤマホオジロ                                ミヤマホオジロ

  
               ミヤマホオジロ                                ミヤマホオジロ

  
               ミヤマホオジロ                                ミヤマホオジロ

  
               ミヤマホオジロ                                ミヤマホオジロ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

アトリもやって来たが、写真の撮り易い場所には留まってくれない・・・

  
                 アトリ                                    カシラダカ

ベニマシコと アオジは 姿を見せなかったが、鳥の少ない今期は、入れ替わり立ち替わり 鳥たちがやって来るので、
シャッターを押す機会も多く、時間の経つのが早く感じられる。。。
posted by 子猫 at 23:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月17日

ヒクイナ

今期のアリスイはどうかな?と、SH50_HS を持って、お昼ごろから 様子を見にお隣の県へ行ってみた。
現地に到着すると、大砲レンズを構えたカメラマンが10名ほど・・・閑そうにして居られる・・・

「クイナや ヒクイナが至近距離で撮れるょ!」と聞いたので、そちらへ回ってみる事に♪

  
                 ヒクイナ                                    ヒクイナ

  
                 ヒクイナ                                    ヒクイナ

  
                 ヒクイナ                                    ヒクイナ

お目当ての アリスイも居たが、枝留まりはしてくれないし、数も少なそうだ!

  
                 アリスイ                                      モズ

梅の花は、まだまだ硬い蕾のままで、梅の花がらみで アリスイを狙えるのは、もう少し先のようだ。。。
posted by 子猫 at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月16日

ミヤマホオジロ

先日 見れなかった、ミヤマホオジロが 雪がらみで撮れるかも・・・と、再挑戦に出掛けてみた。
現地は、まだ 15cmほどの雪が残り、一面 白一色の世界になっている。

雪の中に三脚を据え、持って来た 500mmのレンズをセットしていると、早速ルリビタキがやって来て、雪上に舞い下りた!
椅子を取り出して、待機してみる事に・・・

雪の中での撮影は、露出補正が難しいし、後方の雪が明るいので、AFが後方へ取られついついピンアマになる。
露出補正は +0.7 〜 +1.0 程度とし、雪上の鳥は なるべく足元でピント合わせをするよう心掛けたのだが。。。

  
             ミヤマホオジロ(♂)                             ミヤマホオジロ(♂)

  
             ミヤマホオジロ(♂)                             ミヤマホオジロ(♂)

  
             ミヤマホオジロ(♀)                             ミヤマホオジロ(♀)

  
             ミヤマホオジロ(♂)                             ミヤマホオジロ(♂)

  

  

  

  

他にも、アオジや アトリ、コゲラ、ベニマシコ、ルリビタキ などが姿を見せたので、後日、掲載します。
posted by 子猫 at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

ベニマシコ 他

16日の続き・・・
雪の積もった ミヤマホオジロのポイントには、ベニマシコや アオジ、ルリビタキなども しばしば姿を見せて居た♪

  
                ベニマシコ                                   ベニマシコ

  
                ベニマシコ                                   ベニマシコ

  
                 コゲラ                                      コゲラ

  
                 アオジ                                      アオジ

  
                 アオジ                                      アオジ

  
                 アオジ                                      アオジ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

同じような画像ばかりだけど、久し振りに 2時間ほどで、500枚も撮影してしまい、帰宅後の整理が大変だ!!!
posted by 子猫 at 01:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月15日

ついでの鳥たち

先日、アオシギを撮りに行ったポイントで見掛けた他の鳥たち・・・

  
                キセキレイ                                   キセキレイ

  
                ジョウビタキ                                 ジョウビタキ

現地でお会いした方に、ミヤマホオジロの場所を教えて頂いたのだが・・・

  
                カシラダカ                                   カシラダカ

ミヤマホオジロには出会えなかったが、アオジや ホオジロ、ベニマシコなどの姿を見掛ける事が出来た。。。
posted by 子猫 at 18:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月13日

アオシギ

昨夜、アオシギが姿を見せて居ると連絡があり、朝からの所用を早々に済ませ、お昼前には現地入りする事が出来た。
アオシギを撮影するのは、10年ぶりぐらいで、今は他界された先輩の事が懐かしく思い出される。

この場所は、葦や草などの遮へい物が少ないので、到着早々お目当てのアオシギを見付ける事が出来たが、
相変わらず警戒心が強く、上方から人が覗き込むと、川筋に剃って逃げてしまう。

  
                 アオシギ                                    アオシギ
  

  

  

  

  

  

200mほどの範囲を、上流へ行ったり 下流へ行ったり、移動する鳥に合わせて 川筋をうろうろ歩き回ったが、
写真もたっぷりと撮ったので、2時間ほどで 引き上げる事に・・・
posted by 子猫 at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月12日

北西の山へ

今日は、雪+柿+アオゲラ が撮れたら・・・と、EOS_7D+500mm を持って、北西方面の山へ早朝から出掛けてみた。
私の車は、スタッドレスを履いてはいるが 後輪駆動なので、念のためタイヤチェーンも積み込んだ!

山道は、一応除雪はされているが、両側に残雪が山積みで、中央部に一車線分の通れる余地が有るだけだし、
橋の上や日陰の部分は凍結している有り様だ!

山頂付近に車を置き、20cmほどの積雪の中を歩いて、鳥の来るポイントへ・・・
でも、積雪の斜面や階段部分は滑り易く、重いカメラを持っての転倒は避けたいので、簡易アイゼンを装着する事に・・・

  
            屋根からは つらら が                            一面雪に覆われた斜面

  
                 シグミ                                      ツグミ

ツグミの群れがやって来て、沢山有った柿の実を 突いて殆ど落としてしまったらしく、実は5〜6個しか残っていない!
お目当ての アオゲラは、一応やっては来たが、柿の実が無いので、ものの数分で飛び去ってしまった。
撮れた写真は、籠の中にでも居るのか?と思うほど 枝被りが酷いので、鳥の部分だけを切り出してみた♪

  
            アオゲラ(大々トリミング)                         アオゲラ(大々トリミング)

  
             実の無くなった柿の木                               レンジャク

  
                レンジャク                                   レンジャク

  
                レンジャク                                   レンジャク

被り物ばかりしか撮れなかったが、今期初見のレンジャクにも出会えたので、お昼過ぎには引き上げる事に。。。
posted by 子猫 at 22:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月11日

ルリビタキ

今日は EOS 7D+400mm を持って、お隣の市の山中にある池へ ミヤマホオジロや トラツグミが居ないか?と行ってみた。
池周辺の林の中を歩いてみたが、お目当ての鳥たちには出会わず・・・
あまり人怖じしない ルリビタキが居た♪ 6〜7mの距離まで近づいて来る!

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

  
                ルリビタキ                                   ルリビタキ

  
                ルリビタキ                                    ビンズイ

ふと後方をみると、ビンズイが5〜6羽 地上で採餌している。

  
                 ビンズイ                                    ビンズイ

他には、エナガ、コゲラ、カシラダカ、シジュウカラ、ヤマガラ、シロハラ、ツグミ 程度だった。
posted by 子猫 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月05日

河川敷

山には鳥たちが少ないので、今日は 川へ行ってみようと、車に電チャリを積み SX50_HSを持って河川敷へ向かってみた。

駐車場で電チャリを降ろし、先ずは 下流方向へ走らせ ツクシガモが居るポイントへ・・・
土手の上から双眼鏡で ツクシガモの姿を探すと、左岸の水際から30〜40mの水上で採餌していた。
早速、土手を下り 水際まで徒歩で移動する。

  
                ツクシガモ                                   ツクシガモ

  
                ツクシガモ                                   ツクシガモ

  
                ツクシガモ                                   ツクシガモ

ツクシガモが中洲に上がるのを待ってみたのだが、ずぅ〜っと水上で採餌を続けているので、諦め上流へ移動する事に!
2kmほど上流の中洲には、カワアイサカワウセグロカモメ などが居た。

  
                カワアイサ                                   カワアイサ

  
                カワウ                                  カワウ と セグロカモメ

さらに上流へ移動すると、半月ほど前にも居た 白いホオジロが、同じ場所で元気にしていた。

  
               白いホオジロ                                 白いホオジロ

  
                カワラヒワ                                   カワラヒワ

もっと上流までと、さらに2kmほど電チャリを走らせ 探索してみるが、河原の草や木には、昨年の増水でゴミやビニールが
至る処に絡み付き 半ば枯れかけたような状態になっていて、鳥たちが居る雰囲気では無い。。。
posted by 子猫 at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年02月02日

越冬 ムラサキシジミ

散歩のつもりで、SX50_HS だけを持って 裏山の麓を歩いてみた。

地元の神社の裏山まで来て 一服していると、黒っぽいチョウが 落ち葉の中から弱々しく舞い上がった!
そぉ〜と近づき、舞い降りた辺りを探すが、見つからない ・・・ あれっ〜!って思っていると、なんと
足元のすぐ傍に留まって居た! 成虫で越冬する蝶 ムラサキシジミ だ!

近すぎて ピントが合わないので、少し下がろうと 一端足元へ視線を移し後退した後、再び 蝶の居た場所を見ると
何処に居るのか解らない ・・・ 枯葉の上に居るこの蝶は、保護色の性で、一度目を離すと解らなくなってしまう。

  
                神社の裏山                                 ムラサキシジミ

注意深く辺りを見回すと、7〜8頭のムラサキシジミが居るようだ!
ここ数日の陽気に誘われて出てきたのか? 陽の当たる場所で 気持ち良さそうに、日向ぼっこして居る!

  
               ムラサキシジミ                                ムラサキシジミ

  
               ムラサキシジミ                                ムラサキシジミ

  
               ムラサキシジミ                                  ツチイナゴ

写真には撮れなかったが、黄色味の濃い キチョウが一頭、ヒラヒラと舞って居るのも見掛けた。

別の場所へ歩を進めると、例年なら ツグミが集まる場所に、ビンズイが3羽、採餌していた。 (ツグミは一羽も居ない!)
だが、逆光の上、距離が50mほど離れていて近づく事が出来ない場所なのだ!!!

  
                ビンズイ                                     ビンズイ

  
                ビンズイ                              デジタルズームで100倍に

SX50_HS のデジタルズームは、PCなどで等倍表示すると、非常に粗い画像に感じるが、ブログ用などに縮小した画像は、
その粗さも感じず、充分使える範囲なので、普段持ち歩くには大いに助かる。。。
posted by 子猫 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイフィールド