2014年03月05日

SX50_HS 修理!

愛用の Canon PowerShot SX50_HS は、テレ端で20m以上離れた 小さな被写体を撮っても ボヤケが少なく、
下手な一眼レフよりも 鮮明で しっかりした画像が撮れるので、使用頻度も高く重宝していたのだが、
手振れ補正機構に不具合が発生してきた。

                      

購入から既に 14ヶ月が経過しており、保証期間を過ぎている上、4月ごろには 100倍ズームの後継機が発売される
との情報もあり、修理に出すか? 新品に買換えるか? それとも、後継機が発売されるまで 欺し欺し使い続けるか?
可成り迷ったが、結局、修理に出す事にした。

キャノンの窓口に持って行くと、不具合の現象が発生しない!
先日撮影した動画に録音されている異音から 推測して修理して貰う事になったのだが、
修理代が何と 12,000円ほどかかるらしい・・・今や 34,000円も出せば新品が買えるのに・・・
posted by 子猫 at 12:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 機材・その他