2014年08月31日

再びテスト撮り

今日も EOS-70D のテスト撮りを兼ねて、300mm と 400mmのレンズを持って、枚方市の山へ出掛けてみた。

ISOが高感度でも ノイズが少ないのは有り難いのだが、撮った画像に深みが無く、何となく ベターとして平面的な感じ
なので、カメラの設定メニューで「ピクチャースタイル」を変更してみた。
変更内容は、シャープネス、コントラスト、色の濃さ、を それぞれ 1段階強く設定したのだ・・・


                                    ヒカゲチョウ


                                       アゲハ


                                   キマダラセセリ


                                  イチモンジセセリ


                                     ナツアカネ


                                     ネキトンボ


                                  コアオハナムグリ

この他にも、モンキアゲハ や ナガサキアゲハ なども居たのだが、全く留まってくれず、撮る事が出来なかった。

池の有る別の場所へ車で移動し、400mmのレンズに交換して、サギ類を撮ってみた。
今度の EOS-70D は、以前の EOS-7D に比べると、スポット測光のエリヤが やや広いのか? 明るい場所などでは
若干露出オーバーになるようなので、今までの感覚よりも露出補正を 1/3 アンダーにセッティング・・・


                                   ゴイサギ(幼鳥)


                                   ゴイサギ(幼鳥)

アオサギが、まるで カワウのように 羽を広げて日光浴していた。


                                      アオサギ

「ピクチャースタイル」の設定変更で、以前の EOS-7D に近い画像になったようだし、
露出の補正量は、今までの感覚より 1/3 アンダーの方が良さそうだ!!!
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年08月29日

お城でテスト撮り

一昨日購入した EOS-70D のテスト撮りを兼ねて、400mm と 180mmマクロのレンズを持って、お城へ出掛けてみた。
今度の EOS-70Dは、今までの EOS-7Dに比べ ISO値を高感度に設定しても、ノイズが少ないらしいので、
ISO感度を 1600 〜 3200 にして撮影してみるつもりだ!

まずは、EOS-70D + 400mm で、ISO=1600 にセットして、コルリ(幼鳥)を撮ってみた。


                                  コルリ(♂・幼鳥)
















カメラの使い勝手を、今までと同じ様にセッティングした事もあり、操作上での違和感は無いが、
ファインダーの倍率が 5% 小さくなっているのが実感出来る ・・・ 大きく見える方が良いのだけれど ・・・

神社裏まで移動して来ると、サンコウチョウが 2〜3羽、木々の中を飛び回って居た!


                                 サンコウチョウ(♀)






毎年この時期になると、撮りに来る マイコアカネの場所へも回ってみた。
180mmマクロのレンズに交換し、ISO=3200 にセットしてみる。 (ライト類は無しで撮影)


                                 マイコアカネ(♂)


この場所は、ヤブ蚊が非常に多いので、短時間しか居なかったが、3年前には沢山居た マイコアカネが、今日は、
一匹しか見掛け無かった!  果たして、来年はその姿が見れるのだろうか???

テストの結果は、高感度でもノイズを気にしないで済むので、今までよりは高速シャッターが使えるのは有り難いのだが、
その分、撮った画像に深みが感じられず、ネオ一眼のような雰囲気になってしまうのが難点かな?
カメラの設定で 「コントラスト」や「色の濃さ」を、やや強めにする事で解決出来るかなぁ〜。
posted by 子猫 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年08月27日

カメラ本体を買い替え

もう、5年近く使っているカメラ EOS-7D の後継機が、ぼつぼつ発売されそうなので、中古市場の価格が
大きく下落する前に、古い方の1台を売却して、ほぼ同等性能の EOS-70D に替えて置こうと、
今日、行きつけのカメラ屋さんへ出掛けてみた。

  
                EOS-7D 本体                               EOS-70D 本体

だが、私が所有していた EOS-7D は、外観にはキズが無いものの、グリップ部分の親指の腹が当たる辺りや
シャッターボタンの周辺が ツルツルになっていて、如何にも「使い込んでる!」って感じなので、
標準的な買い取り価格より下回り、結果、35,000.-でしか引き取ってもらえなかった。

その代わり、新しいボディー EOS-70D は、4,000.-値引きして貰い、さらに、予備バッテリーを1個
付けてもらったので、差し引きすると チャラだろうか・・・

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
後日談
EOS-70D のカードスロットには、従来の CF用スロットが無く、SD用スロットのみになってしまった為、動画撮影の事も考え
カメラと一緒に、高速タイプの SDカード ScanDiskの Extreme PLUS SDHC UHS-I (32GB) を購入した。

しかし私は、未だに WinXPで PCを動作させている事もあり、UHS-I という バスインターフェースが合わないのか?
PCが SDカードを上手く認識しない ・・・ これでは、撮影した画像を PCに取り込めない ・・・

そこで、やむなく、付属の CDから EOS Utility のみをインストールして、USBケーブルでカメラと PCを接続し、
カメラから直接 画像を取り込める様にする事で、何とか解決する事ができた。
posted by 子猫 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材・その他

2014年08月15日

カワセミ

裏山には鳥も蝶も居ないので、カワセミなら確実に撮れるかも?と、鶴見緑地へ出掛けてみた。
連休の性か? 近くのタイムズは満車で駐車出来ない・・・仕方なく公園北側の倉庫街へ (お盆休みで、企業は休業中 !)

EOS-7D + 400mm をセットして、待つこと30分、カワセミの ♂ がやって来た !


                                   カワセミ (♂)


曇り空の性か? 以外と暗く、ISO=1000 なのに SSは 1/500〜1/800 程度にしか上がらない ・・・


                                   カワセミ (♂)








久し振りに使った F=5.6 のレンズは、何だか AF の精度が悪くなっていて、やや後ピンの画像を量産してしまった。











途中、にわか雨に降られ カワセミが居るにも関わらず、屋根の有る場所へ一時待避する場面も・・・


                                  カワセミ (幼鳥)

今日は、♂ と 幼鳥しか姿を見せなかったが、日によっては ♀ も姿を見せ、この池に3羽が現れる事も有るらしい ♪
posted by 子猫 at 14:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2014年08月07日

トンボも外れ

蝶たちの姿が無いので、トンボたちなら居るかも?と、裏山の園地から奈良県側へ少し下った池へ
EOS-7D + 180mmマクロ を持って行ってみた。

が、トンボたちの姿が殆ど無い・・・例年なら、ギンヤンマや アオヤンマ、シオカラ、アカネなどが飛び交って居たのに!

↓ たった一匹しか見付けられなかった チョウトンボ

                                   チョウトンボ



                                   チョウトンボ

昨年は、簡単に見つかった イトトンボたちも、なかなか見付けられない!

↓ 水辺の下草を探し回って、やっと見付けた ベニイトトンボ

                                  ベニイトトンボ


                                  モノサシトンボ

林縁に目を移すと、数は少ないが 蝶たちも居た ♪


                                  アオバハゴロモ


                                 ツマグロヒョウモン




                                   ヤマトシジミ



↓ カワセミもやって来たが、180mmのマクロレンズでは、如何せん遠すぎる。

                              カワセミ (大々トリミング)

車に戻ろうと、階段状に丸太が組まれた山道を登っていると、前方 1.5mほどの隅っこで何かが動いた !
注意して見ると、何と マムシではないか ! 太さ2.5cm、長さ50cmほど・・・
飛び掛かられても安全だと思う 1m以上の距離を保ちながら カメラを構える。


                                      マムシ

障害物を取り除いて、スッキリ全身を撮りたかったが、何せ毒蛇 ! 下手な手出しは自滅行為 !
三脚を防壁代わりに、すぐ横をすり抜ける・・・

帰宅の途中、ゴイシシジミのポイントへも立ち寄ってみたが、夏型の姿は全くなかった !!!
posted by 子猫 at 23:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | マイフィールド