2015年03月28日

桜メジロ

アンズの花に来る メジロを撮ろうと、自宅から30分ほどの緑地公園へ、午後から出掛けてみた。
しかし、時すでに遅し・・・アンズの花は 全て散り、メジロはおろか スズメすらやって来ない!

仕方が無いので 園内を歩き、サクラの蜜を吸いにやって来る メジロを狙ってみた。
ポカポカと暖かく、春の日射しが心地よい!

↓ サクラの花にやって来た メジロ














↓ ヒヨドリも・・・


真っ白な杏の花は ハズレだったが、桜は七分咲きの物も有り、春を満喫しながら、カワセミのポイントへ・・・
posted by 子猫 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

カワセミ

この緑地公園へ来ると、必ず立ち寄る カワセミのポイント・・・今日は十数人のカメラマンが待機している。
お聞きすると、1時間に一度ぐらいの割で 姿を見せ、もう ぼつぼつ現れるだろう・・・との事なので、待機する事に!

春の日射しは以外に強く、ハレーションは起こすし、黒潰れはするし、コントラストが強過ぎて 何だか凄く撮り難い!!!

↓ カワセミ












カワセミも飛び去ったので、私も機材を片付け、チョット早いが帰宅する事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年03月27日

お城もハズレ!

Canonへ修理・調整に出していたカメラ類が、予定日より早く出来上がった様なので、引き取りに行った帰り、
レンジャクとの出会いを期待して、お城へ回ってみた。

が、、、見事に ハズレ! ・・・ (朝は居たらしいのだが!)
暫く待機してみたが、姿を現しそうに無いので、鳥のポイントを巡りながら オジロビタキの場所へ移動する事に・・・

↓ 移動の途中に出会った メジロ



↓ シジュウカラ




他にも、シロハラや ウグイスにも出会ったが、枝被りが酷く撮る事は叶わず・・・
夏鳥の オオルリが現れたと言う公園も有るので、ひょっとしたら お城にも・・・と思ったが、やはり早すぎる様だ!

↓ オジロビタキ (もう3ヶ月以上も居続けてるだろうか・・・)








オジロビタキが 桜の枝にでも留まってくれたらと、期待したが、それも叶わず・・・
お目当ての鳥もハズレだし、他にはこれと言った鳥も居ないので、2時過ぎには引き上げる事に。。。
posted by 子猫 at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年03月25日

シグマのレンズ

歳を重ねると共に体力が落ち、重い大砲レンズや三脚を担いで、野山を歩き回るのが キツくなってきた昨今、
シグマから重量が 1.9sの 600mm超望遠レンズが発売された。
同じような商品を、先行して発売していたT社の製品よりは、防塵防滴などの対策が 若干良いらしいのだ!

            ↓ シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
            

今日、行きつけのカメラ店 「大林カメラ」 にお願いして、シグマの 150-600mmズームレンズを お借りし、
テスト撮りさせてもらった。 (天候は曇りで、コントラストが出にくい!)

解像度を比較する為、私が保有する EF100-400mmUのズームと EF1.4xVのテレコン(換算焦点距離 560mm)と、
EOS-1DX のカメラを持って行ってみた。

撮影方法は、
30mほど離れた場所に テニスボールを置き、重り代わりとして 予備バッテリーを乗せ、スケールを添える事とし、
カメラは、ブレを回避する為、SSを 1/1000に固定、絞り値を変更出来るようにして、ISO感度は Autoにした。

↓ ちなみに、30m先のテニスボールは こんな感じ・・・(600mmで撮影)



以下、掲載の画像は、画像の中央部を 800x1200 に 等倍切り出しした物で、レタッチ処理は一切無し!

↓ 先ずは 純正のズームレンズ + テレコンで 基準となる画像を撮影。

            Mモード SS=1000 F=8.0 EV=±0 中央1点スポット測距 ISO=2000(Auto)

シグマ 150-600mm(c)のレンズに交換し、テレ端にセット、テニスボールにAFを合わせる (AF速度は以外と速い!)

↓ 絞り開放 F=6.3 で撮影

            Mモード SS=1000 F=6.3 EV=±0 中央1点スポット測距 ISO=1000(Auto)

↓ 絞り F=8

            Mモード SS=1000 F=8.0 EV=±0 中央1点スポット測距 ISO=1600(Auto)

↓ 絞り F=11

            Mモード SS=1000 F=11 EV=±0 中央1点スポット測距 ISO=4000(Auto)


20mほどの距離に、テニスボールを移動し 絞りを F=8 にして撮影。

↓ テレ端で 絞り F=8 (20m)

            Mモード SS=1000 F=8.0 EV=±0 中央1点スポット測距 ISO=2500(Auto)

距離20mほどのまま、シグマのレンズに 1.4倍のテレコンを付け、焦点距離を 840mmにして撮影。

↓ シグマ 150-600mm(c) テレ端 + 1.4xテレコン 絞りF=9

            Mモード SS=1000 F=9.0 EV=±0 中央1点F8測距 ISO=6400(Auto)

結果、解像度は 純正の 100-400mmズームに 1.4倍のテレコンを付けた方が、若干 良いように思える・・・が、
シグマの 150-600mmに 1.4倍のテレコンを付け 840mmにしても、中央1点だけだが AFが作動するのて、
価格、重量、AF速度、解像度などを 総合的に判断すると、これは使えるかも!
posted by 子猫 at 21:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 機材・その他

2015年03月16日

EOS-70D もピント不調

昨年の8月末に購入した EOS-70D、AFの精度が悪くなったのか? ジャスピンの画像が少なくなってきた。
当然、がっしりした三脚と、大砲レンズを使っての事だ!!!

今は手放してしまった EOS-7D markU で発生していた現象によく似ている。
前ピンであったり 後ピンであったり ・・・ 合焦位置がずれている為、撮った画像がボケているのだ・・・

                   ↓ EOS-70D 本体
                   


手前に障害物が無い状態で、30mほど離れた場所に テニスボールを置き、500mmのレンズで テスト撮りしてみた。
 (掲載の画像は、画像の中央部を 800x1200 に 等倍切り出しした物で、レタッチ処理は一切無し)

↓ EOS-70D で1枚目に撮った画像 (見事にピンボケ)


↓ 再度AFを合わせ直し2枚目に撮った画像



↓ 同じ位置から EOS-1DX で撮影した画像 (上と同じく 800x1200の等倍切り出し)

         (35oフルサイズのカメラなので、同じ場所から 同じレンズで撮っても 小さくしか写らない!)

どうにも気に入らないので、今日、レンズと共に キャノンのサービスセンターへ持ち込んだ。
所要日数は何と14日間で、それ以上は短縮出来ないとか!(長過ぎるやろ〜)
数年前までの旧製品では、こんな事は全く無かったのに・・・最近の製品は どうも「???」が多いようだ!
posted by 子猫 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材・その他

2015年03月13日

シマアジ

自宅から 12〜13q離れた池に、シマアジが姿を見せて居るらしいので、車で出掛けてみた。
この鳥も、数年ぶりの出会いだ!

現場に到着すると、シマアジまでの距離が遠い!!!
近い時でも 40mほどは離れているだろうか!

解像度が悪くなるので、テレコンは使いたく無いのだが、背に腹は替えられず・・・で、
500mmのレンズに 1.4倍のテレコンを付け、EOS-70Dをセットして、換算値 1120mmでトライする事に!

近くの木や地面に居たハトたちが、一斉に飛び立ったので、上空を見ると チョウゲンボウが接近して来て居いた。
↓ チョウゲンボウ




身を守る為だろう、シマアジや コガモ、オナガガモたちも、葦の根本の方へ移動して行ってしまった。
↓ シマアジ










↓ コガモ




↓ カワセミ




↓ コサギ


オオジュリンも居たのだが、葦の茎が多重に被りシャッターが押せない!
救われたのは、ポカポカと暖かく、手袋も防寒着も必要無かったことぐらいか!。。。
posted by 子猫 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年03月12日

十数年ぶりに・・・

十数年ぶりに、日本橋の電器屋街へ出掛けてみた。
PCの部品を探しに行ってみたのだが、昔のような 電気部品を扱うお店は、皆無になっている。

話には聞いていたが、こんなに様変わりしていたとは・・・おのぼりさん宜しく、うろうろと歩き回ってみた!

街並みはゴチャゴチャしていて、統一した街作りがなされて無いのだろうか? スッキリした感じが無いし、
ゲーム、フィギヤ、コスブレ用品などのお店が目立ち、すれ違う人達の会話は、何だか中国語のように聞こえ、
東南アジアにでも来たのか?と、錯覚さえ覚える。。。

↓ 大阪・日本橋




↓ 少なくなった電気部品店


↓ コスブレ・フィギヤ・ゲームなどの店






アウトレットの店には、カメラなども置いていたが、既に廃盤となった 旧 EOS-7D が 119,000円もしているし、
これといった目星い物も無く、手ぶらで帰って来てしまった。
posted by 子猫 at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材・その他

2015年03月02日

久々のメジロガモ

もう半月ほど前になるが、自宅から車で30分ほどの所に、メジロガモが姿を見せて居るとの情報を得ていたのだが、
3月2日、やっと行く事が出来た。
このカモは、8年ほど前、長居公園に出ていた時に、写真を撮ったきりで、久々の出会なのだ!

到着すると、資料館が休みで車を停める場所が無い・・・
周辺は道幅3〜4mと狭い場所はかりなので、路上駐車をする訳にもいかず、1q以上離れたスーパーの駐車場へ停め
カメラリュックや三脚を担いで テクテク歩く事に!

鳥までの距離が遠いかも?と、EF500mmF4.0 + EF1.4xV + EOS-70D の組み合わせを持って来たのだが、
これが正解! お目当てのカモは 25mほど離れた所に居て、なかなか近づいて来てくれない!!!

↓ メジロガモ

             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=250(Auto) ISO=400(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=250(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=250(Auto) ISO=400(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=800(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=800(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)

天気が良かったので、ISO感度を 200〜400 と低く抑え、絞りを F=8 に固定して、横方向から太陽光を受ける位置で
撮影してみた。

他にも、キンクロハジロや ヨシガモなども撮ったので、次回にでも掲載する予定。。。
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

キンクロハジロ

メジロガモを撮りに行った池には、キンクロや ヨシガモ、ホシハジロなども居た!

↓ キンクロハジロ

             絞り優先モード F=8.0 EV=-0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=250(Auto) ISO=400(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=-0.3 中央1点 SS=250(Auto) ISO=320(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=800(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=500(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=800(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=400(Auto) ISO=200(Auto)

↓ ヨシガモ

             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=400(Auto) ISO=400(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=400(Auto) ISO=400(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=400(Auto)

↓ ホシハジロ(♀)

             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)

12時ごろ、メジロガモが相変わらず池の中央付近に居て、状況が変わらないので、この地を引き上げ、
梅がらみで アリスイでも撮れれば!と、奈良へ向かってみた。

到着し、カメラリュックを担いだ時、携帯が鳴った・・・大阪の中心よりやや北の地区に カラムクが出ているとの事・・・
リュックを車に戻し、急遽、引き返す事に。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

カラムクドリ

奈良の駐車場から 急遽駆けつけた小さな河川敷には、20〜30名のカメラマンが待機している。
カラムクは居るのだが、川に面した木の中に居て、今は見えないらしい・・・

暫く待機していると、木の中から飛び出し 300mほど下流の芝生へ舞い降りた。
重い大砲レンズを担いで移動していると、機材の軽い方々は 駆け足で私を追い越して行く・・・
到着する頃には、他のムクドリ達と共に飛び出し、今度は 600mほど上流へ・・・

600〜700mほどの距離を、大砲レンズを担いで、何度も行ったり来たりするが、どうしても到着が遅れ、
撮る事が出来ない・・・
仕方が無いので、中間付近で休憩していると、30mほど離れた芝生に舞い降りた。

↓ カラムクドリ

             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=500(Auto) ISO=200(Auto)

カラムクドリの方から どんどん此方にやって来て、その距離 10mほどまで近づいて来た。


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=400(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=500(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=±0 中央1点 SS=800(Auto) ISO=200(Auto)

地中に居る ミミズや 幼虫などを探しているのだろう、右へ行ったり左へ行ったり、片時もじっとしていない!


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=400(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=320(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=320(Auto) ISO=200(Auto)


             絞り優先モード F=8.0 EV=+0.3 中央1点 SS=250(Auto) ISO=400(Auto)

刈られた草が伸び 被りが酷いが、何とか お目当ての カラムクドリも撮れ、4時前には 帰途に着く事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)