2015年09月29日

生駒の山−1

今期は、まだ キビ♂との出会いがないので、再び 生駒の山へ出掛けてみた。
現地の 日陰部分は可成り暗いので、ISO感度を上げても ノイズが出にくい EOS-1DX を持って行き、
ISO 3200〜6400を常用したのだが、それでも、日陰での SSは 1/400 以下が多かった。

↓ エゾビタキ













                            エゾビタキ EOS-1DX で撮影

↓ サメビタキ











                         サメ or コサメビタキ EOS-1DX で撮影

↓ オオルリ(若)








キビタキや ソウシチョウにも出会ったので、次回にでもUP。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

生駒の山−2

キビ♂の姿を求めて やって来た 生駒の山で、たった2度のチャンスだったが、出会うことが出来た。

↓ キビタキ(♂)










↓ キビタキ(♀タイプ)










↓ 可成り色濃くなり♂の特徴が出て来た キビタキ(若)


↓ ソウシチョウ






↓ メジロ




↓ ヤマガラ


1:30を回ると、鳥の出も可成り悪くなったので、帰宅する事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月27日

ノビタキ

昨日は、ノビタキを外したので、今日は朝から 折り畳み自転車を車に積み、淀川の左岸へ探しに出掛けてみた。
だが、な〜んにも居ない・・・

↓ ハグロトンボ


↓ モズ


お昼前、仕方が無いので車へ戻り 30〜40分ほど移動して、里山の農耕地まで来ると、豆畑の中に ノビタキを発見、、、

↓ ノビタキ


















2日掛かりで ようやくGET、、、同じ様な画像ばかりになるので、チョット早いが 帰宅する事に。。。

↓ 28日は、スーパームーンとかで、綺麗な月が見れるらしいので、私もトライしてみた。 jpgラージ撮って出し(トリミング)

      D7200 + Σ150-600mm Zoom の 600mm端 ISO=400 F=8.0 SS=1/1600 EV=-1.0
posted by 子猫 at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月26日

シロハラクイナ

ぼつぼつ ノビタキが来て居ないか?と、大阪の東部にある治水公園へ出掛けてみた。
しかし、ノビタキも セッカも 姿は見られなかったが、1ヶ月ほど前から居る シロハラクイナが まだ居残って居た。

↓ シロハラクイナ
















↓ ハクセキレイ(幼鳥)


↓ モズ


↓ ジュウジナガカメムシ


公園内を一回りしてみたが、まるで鳥の姿が無い・・・コオロギや イナゴなど、バッタ類は多いのだが。。。
posted by 子猫 at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月20日

生駒の山

オオルリや キビタキの成鳥♂が 来て居ないか?と、D7200+Σ150-600mm_Zoomを持って、生駒の山へ出掛けてみた。
しかし、先日の金剛山と同じで、オオルリ若、キビ♀、ヒタキ3兄弟だけ!
マミジロや ゲラ類、カラ類などの姿も無い・・・

↓ エゾビタキ








↓ オオルリ(若)






↓ オオルリ(♀タイプ)


↓ キビタキ(♀タイプ)






↓ メジロ


シグマのレンズは、600mm(換算900mm)なので、遠くの鳥を撮るには良いのだが、暗い所に弱く、
合焦精度には定評の有る ニコンのカメラでも、ピントの甘い画像が多くなる・・・

それに、レンズの三脚座の位置が根本過ぎるからなのか? それとも 私が 自由雲台を使っているからなのか?
三脚を使っていても、シャッターを押すたびに ミラーショックで、レンズの先端が上下に揺れ、SSが 1/80 以下に
なるような暗い場所では、ブレの原因になってしまう事がある、、、何か対策を考えなければ。。。
posted by 子猫 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月18日

ナニワトンボ

自宅から数qしか離れていない公園に、ナニワトンボ (青い赤トンボ) が居るらしいので、今日、出掛けてみる事に。
お目当てのトンボは、公園の中の4〜5坪も有るだろうか?と思えるような 小さな池の畔に、ひっそりと生きていた。
400mm(換算640mm)のレンズで、1mほどの距離から撮るので、絞り値を F=16 にして撮影開始・・・
撮った画像の黄色味が強いので、ホワイトバランスを K=4500 に設定して再開・・・

↓ ナニワトンボ












アオモンイトトンボや、リスアカネ、シオカラトンボ なども、同じ池の畔に居た。

↓ アオモンイトトンボ


↓ セスジスズメ


鳥の姿を探して、公園内を一週してみたが、スズメやカラスだけで、これと言った鳥には出会わず終い。。。
posted by 子猫 at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2015年

2015年09月14日

金剛山へ−1

Canonの 70D + 100-400mm_Zoom-2 を持って、1000m級の山・金剛山へ出掛けてみた。

渡り途中の オオルリや、キビタキ、サメビタキ、コサメビタキ、エゾビタキ などの ヒタキ類が沢山居るのたが、
AFが迷いっぱなしで、行ったり来たり ・・・
なかなか合焦しないので、やむなく近くの枝や葉に合焦させ シャッターを押す始末!

考えられる原因としては、背景が明るく 鳥の居る位置が暗い上に、被写体となる鳥が可成り小さいからなのだろうが、
沢山のシャッターチャンスを逃すハメに!  おまけに、撮った写真は半分以上がピンボケで 没・・・)

↓ エゾビタキ














↓ オオルリ(若)


↓ オオルリ(♀タイプ)


オオルリと キビタキの♀タイプ、、、サメビタキと コサメビタキの幼鳥などは、非常に良く似ており 判別が難しい、、、
アオゲラや、サメビタキ コサメビタキ、ゴジュウカラなどにも出会ったので、つつきは次回に。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

金剛山へ−2

AFが鳥に上手く合焦せず、迷いっぱなしなので、やむなく、絞りを F=11 にして、木の幹にAFを合焦させ、
そのまま シャッターを切ることに! (掲載画像は全てトリミング)

↓ アオゲラ


↓ コゲラ


↓ シジュウカラ


↓ ゴジュウカラ


↓ キビタキ(♀)


↓ キビタキ 若 (♀タイプ)


↓ コサメビタキ




↓ サメビタキ




↓ ヤマカガシ(体長1mほどの成蛇)


他にも、ヒガラや エナガ、ヤブサメ、ソウシチョウ なども、何度も姿を見せたのだが、ピン甘だったり、
ブレれてたり・・・で、全滅!!!
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月13日

相も変わらずハズレ!

自宅から車で 15〜20分ほどの公園に、青い赤トンボ・ナニワトンボ が居ると聞き、午後から出掛けてみた。
しかし、どうやら場所をうかうか聞いていた様で、それらしきポイントが無いし、お目当てのトンボも見付けられない!

↓ ナニワトンボ (過去画像より)



                                      (過去画像)

仕方がないので、鳥たちの姿を探して 公園内を歩いてみる事に・・・

↓ カワセミ






↓ シジュウカラ


↓ ゴマダラチョウ


↓ オオチャバネセセリ


↓ アオモンイトトンボ


鳥たちの姿も少なく、ただ ウロウロと歩き回るだけ、、、今日も疲れたぁ〜!
posted by 子猫 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月11日

今日も ハズレ!

東日本に甚大な被害をもたらした台風も去り、久々の晴天となったので、渡り途中の鳥たちが何か入っていないか?と、
お城へ出掛けてみた。
が、、、鳥たちの種類も 数も少ない、、、

↓ コサメビタキ (サメビタキ かも?)














キビタキ♀や エゾビタキ、コムクドリ、ツツドリなども居たらしいのだが、私が出会ったのは、コサメビタキだけ・・・
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、くたびれ儲け・・・今日は疲れたぁ〜!
posted by 子猫 at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月07日

アカエリヒレアシシギ

昨夜からの雨も 11時ごろには止んだし、アカエリヒレアシシギが 数mの距離で撮れると聞くので、車で出掛けてみた。

空模様は、どんよりと曇り また 何時降り出すか解らない状況なので、嵩張る大砲レンズはやめ
Canon の EOS-1DX + 1.4xV + 100-400mm ZoomU を持って行く事に・・・

↓ アカエリヒレアシシギ(幼鳥)
























当の アカエリは、餌探しに忙しいのか? カメラマンの目の前、2mほどの所を 悠然と泳ぎながら横切って行く!

万歳シーンや、飛び出しシーンなども披露してくれるのだが、シャッター半押しでの スタンバイ状態を中断して、
息抜きをしている時ばかり、、、今日は タイミングが合わないようだ!!!

同じ様なシーンばかりになるので、他のシギチを探しに移動してみる事に。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

シギ・チドリたち

アカエリの撮影を切り上げ、他のシギチが入って居ないか?と 周辺を車で回ってみる事に!

↓ タカブシギ(幼鳥)?




↓ チュウサギ ?




↓ ツバメチドリ(幼鳥)








シギ・チドリ類の幼鳥は、どれも同じ様な感じで 判別が難しい!!!

↓ イカルチドリ(幼鳥)?  コチドリ(幼鳥)だと 「永井真人」さんが教えてくれました。




↓ シロチドリ(幼鳥)?  コチドリ(幼鳥)だと 「永井真人」さんが教えてくれました。




↓ トウネン(幼鳥)?




時間も4時を回ったので、もう一度、アカエリのポイントを 覗いてから帰宅する事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月05日

ゴイシシジミ

これと言った鳥も居ないので、今年4回目の羽化となる ゴイシジミが、1mほどの至近距離で見れると聞く 生駒の山の
麓へ出掛けてみた。

今日は、D7200 + 36mmの接写リング + 300mmF4_PF の組合せで、70〜80cmまで接近し手持での撮影を、
試してみるつもりだ!

此処のゴイシシジミは、6月頃から毎月 月初めに姿を現し、毎回、翅に傷みが無い事などから 第4回目の羽化
ではないか?と考えられるらしい。

↓ ゴイシシジミ




↓ ルリモンハナバチ




↓ ツマグロオオヨコバイ


↓ ホシミスジ


↓ キタキチョウ


↓ アオスジコシブトハナバチ


↓ ハキリバチ ???


↓ オオチャバネセセリ


↓ ベニシジミ


↓ ヤマトシジミ


接写なので被写界深度を少しでも稼ごうと、F=16まで絞り込んだので、SS が上がりにくい・・・
明るい場所では、何の問題も無いのだが、やはり、SS=1/40 以下になる様な暗い場所では、微妙なブレが目立つ・・・
三脚や一脚は必修か!!!

地面に落ちているセミたちや、翅がボロボロになった黒いアゲハ蝶たちを 度々見掛けるようになった。
いよいよ、昆虫たちも終盤か。。。

posted by 子猫 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2015年

2015年09月04日

なぁ〜んにも居ない!

雨、雨、雨の毎日、・・・ 今日は久し振りに 朝から いい天気 ・・・
しかし、これと言った鳥の情報が無い!!!

今年も ツツドリは来ているが、まだ警戒心が強く 一瞬しか姿が見れないと聞く 緑地公園へ出掛けてみた。

↓ ヤマトシジミ


↓ イチモンジセセリ


↓ チャバネセセリ


↓ ギンヤンマ


↓ ウチワヤンマ


↓ ウラナミシジミ


ツツドリは見掛けただけだし、カワセミにも出会えず、またまた ハズレの一日だった。
posted by 子猫 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)

2015年09月01日

お城はハズレ!

渡りの時期なので、何か入って居ないか?と、再び お城へ出掛けてみた。
が、今日のお城は 鳥の姿が無い ・・・ カラ類や コゲラ、エナガたちすら出会わない ・・・

そんな中、唯一、コルリ(若)が 居残っている場所があった。

↓ コルリ (若)




突然、空模様が怪しくなり ポツリポツリと ・・・ 急遽、荷物を片付け屋根の有るトイレへ退避 ・・・
トイレに着くや否や、まるで スコールの様な豪雨、軒先に立って居ても ズボンが ボトボトに濡れるほどだ!

30〜40分ほど雨宿りしていると、雨雲は通り過ぎ陽が射してきたが、鳥も居ないので これ以上歩き回る気にはなれず、
駅へ向かっていると、猛禽を連れた人たちに出会った。

チョウゲンボウの羽根の色が綺麗だったので、お断りして 何枚か撮らせて貰うことに。。。

↓ アメリカチョウゲンボウ








↓ ハリスホーク




ツインタワーのエアコンが効いたコーヒーショップで、一休みしてから帰宅する事に。。。
posted by 子猫 at 20:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)