2018年03月27日

春の妖精を撮りに!

春の妖精と呼ばれる早春の蝶を探しに、D500+1.4xV+300mmPF を持って宝塚の山奥へ行ってみた。
最初に姿を見せたのは、妖精では無く、越冬あけの ヒオドシチョウ だった。

↓ ヒオドシチョウ






黒く小さな蝶が 何頭も居るのだが、飛び回って全く留まってくれない、、、
留まりそうなヤツを追っかけ回って 1時間・・・やっと撮れた ミヤマセセリ

↓ ミヤマセセリ








カンアオイが自生している場所へ回ってみると、ギフチョウも発生して居た。

↓ ギフチョウ










↓ ルリシジミ


春の妖精3種の内、コツバメは その姿さえ見る事が出来ず、残念な思いで帰還する事に。。。
posted by 子猫 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・トンボ_2018年