2019年03月22日

再び入院

また、入院してました。 今度は 胆石症 胆嚢炎!

3/9(土) 未明、肝臓辺りに腫れる様な激しい痛みがあり救急搬送され、胆石の詰まりによる胆嚢炎と判明。
      息をするのも痛い状態で、寝転ぶ事もままならないのに、抗生剤や痛み止めの点滴だけで 30時間も様子見された。
      点滴や飲み薬の"痛み止め"を6時間おきに4種類試してくれたが、どれも全く効かず、モルヒネでも何でも
      使って欲しいってマジで思った!
3/10(日) お昼ごろ、応急処置として 胆嚢に管を通し 溜まった胆汁を排出。
       肋骨の隙間から 肝臓を貫通し 胆嚢に針を刺して、細い管を通し 溜まった胆汁や膿を抜いてくれた途端、
       痛みが嘘の様に無くなった。
3/15(金) 開腹手術で胆嚢を摘出。
       前回の手術で内蔵に癒着があるので 腹腔鏡は使えず、今回は 肋骨の下部に沿って 斜め横に開腹し胆嚢を切除。
3/22(金) 退院。

前回の手術痕(縦25cm)と 今回の手術痕(横20cm)で、フランケンシュタインのお腹になってしまった。
 
posted by 子猫 at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材・その他

2019年03月08日

南の公園へ

良いお天気なので、10kmほど南の治水公園へ P1000を持って出かけてみた。
中央部の池が工事中で、水が抜かれ ヘドロの匂いが酷い・・・

↓ チョウゲンボウ








ハヤブサのポイントにも立ち寄ってみたが、流石の P1000の 3000mmでも、鳥までの距離が 200mほども離れていると
解像度が可也低下し ボケた様になる。

↓ ハヤブサ






他には、コレといった鳥も居らず、ツグミや ムクドリぐらいだった。
ここ十数年 治ってた花粉症が、今年は再発し 鼻はジュルジュル 目はショボショボ・・・マスクと眼鏡が離せない!

posted by 子猫 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)