2019年06月02日

シロエリオオハム

シロエリオオハムがまだ居ると言うので、今にも降りそうな空模様だが P1000 と D500+500mmPF を持って
出かけてみた。
現地に着くと、鳥までの距離が 50〜100mは有るので、P1000の 2000mm相当前後を使い撮影する事に・・・
 (曇天なので三脚を使用)

↓ シロエリオオハム (オオハムかも?)
































曇天の為、画像がクッキリせず、色も目も出無くて イマイチなので、改めてリベンジが必要だ!
posted by 子猫 at 22:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)
この記事へのコメント
P1000の威力はすごいです。今まで他の人の画像を見ましたが、正面顔のひょうきんなこと、目が赤いのに気が付きませんでした。
Posted by S-Bird at 2019年06月03日 13:16
コメント有難う御座います。
P1000、遠くのものがクッキリ大きく撮れるので、SNSの画像を撮るには結構重宝しています。
この鳥、夏羽なので模様が綺麗だし、赤い目や 頭から首へかけての銀灰色も撮りたかったです。
Posted by 子猫 at 2019年06月03日 15:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186086080
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】