2011年01月02日

ホシムクを撮りに!

10日ほど前に、西の干拓地で 40〜50羽の ホシムクドリの群れ・・・との情報をもらっていた。
ホシムクドリは、未だに見たことの無い鳥なので、今日 3時半 起きで行ってみた。

到着時は、まだ薄暗くカメラマンやバーダーさんが一人も居ない !
ツグミや モズ、ジョウビタキは見掛けるが、お目当ての鳥が居るポイントが解らない・・・

ここの干拓地は、北海道の農園のように一つの畑が広大で、道路から次の道路まで500m以上はあるだろうか?
車で道路脇の木や電線を探して回る事 1時間、やっと 7羽のホシムクドリを発見。

この地は、車外へ出ての三脚撮影は禁止だと聞く ・・・
車でも15mほどまで近づくと飛ばれてしまうので、道幅の関係から車の前方を狙うような撮影スタイルとなり、
車を運転しながら狭い車内での大砲レンズの取り回しには苦労する。

  
               ホシムクドリ                                 ホシムクドリ
  

鳥の方も心得たもので、順光での撮り易い場所へは、なかなか行ってくれない・・・ 逆光で障害物の多い場所ばかり・・・
光が当たらないと、光沢の有る エメラルドグリーンの綺麗な色が出ないのだ!

  

  

他の場所へも回ってみると、チョウゲンボウ、チュウヒ、ノスリ、タゲリ、などなど・・・

  
               タゲリ                                        タゲリ

  
          カラスに攻撃される ノスリ                           カラスに追われる ノスリ
posted by 子猫 at 01:58 | Comment(5) | TrackBack(0) | 中国地方の探鳥(蝶)旅
この記事へのコメント
子猫さん
遠征の成果ありライファー ゲット
おめでとうございます。(*^_^*)
初撮影がホシムクとはいいですね!

Posted by まちちこ at 2011年01月03日 08:34
普段はお寝坊の子猫さんも、いざ鳥となると、早起きなんですね。広い干拓地でよく探されました。年明け早々、早くもライファーをゲット。おめでとうございます。ラッキーセブンスターですね。
Posted by S-Bird at 2011年01月03日 17:01
まちちこさん
有り難う御座います。 待望のホシムク、やっとGETできましたぁ〜♪
でも今回は、手振れ、ピンボケの量産で 300mmを持って行けば良かったと、チョッピリ後悔しました。



S-Birdさん
今年は幸先がいいのかも??? しかし、帰りはUターンラッシュの為、行きの倍近い時間が掛かったし、
サービスエリヤは 駐車待ちの車がズラッ〜と並び トイレにも行けないほどの混雑で、参りました。
お陰で、今日はお昼ごろまで寝てましたょ。。。
Posted by 子猫 at 2011年01月03日 18:14
ええ〜朝3時半!正月から気合入ってますねえ
カラスに攻撃されるノスリ、いいですねえ。
初詣にはくれぐれも野スリには御用心を。
財布にはぎっしりと詰まっているでしょうから。
Posted by フーテンの近さん at 2011年01月04日 11:12
近さん、こんばんは。
帰りの高速道路は 停滞が予想されたので、早く行って早く帰ろうと早朝に出たんですが、
鳥を前にすると、ついつい時間も停滞の事も忘れてしまうんです。♪
人混みはキライだし 余程の場合でないと行かないから「野スリ」には、なかなか出会わないんです。
Posted by 子猫 at 2011年01月04日 19:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42357588
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】