2011年07月12日

コノハズク

高速道路をひた走り、コノハズク(赤色型)を見に出掛けてみた。
この地は 4〜5年ぶりで、6年前にもコノハズクの雛を見掛けている。

6:30に到着すると、既に先客が10名ほど居て、大砲レンズやスコープを構えて居る・・・鳥までの距離は 15〜20mだ!
挨拶しながら撮りやすいポイントを探す。。。
しかし、夜行性のコノハズクは居眠りモード・・・全く動かず、時折目を開ける程度なのだ・・・

  
              コノハズク(赤色型)                             コノハズク(赤色型)

  

  

コノハズクに動きが無いうえ、雨がポロポロしだしたので、10時すぎに撤収する事に・・・
この頃には、カメラマンは 25名ほどに増えて居た。。。


雨に濡れ 心細そうに留まって居た 6年前の コノハズクの雛(過去画像より)
posted by 子猫 at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国地方の探鳥(蝶)旅
この記事へのコメント
一枚目のコノハズクはこっちを見て睨んでいますねえ、実に迫力があります。
6年前のコノハズクの雛、良いですねえ。初めて見ました。良かったですねえ。赤色形なんて珍しいんでしょ。
Posted by フーテンの近さん at 2011年07月13日 17:33
近さん、こんにちは。
この日のコノハズクは、一歩も動かずカメラマン泣かせでした!
赤色型は舳倉島などで、時々見られているみたいですが、関西では珍しい鳥ですょねぇ〜♪
これからも毎年来てくれると良いのですが。。。
Posted by 子猫 at 2011年07月13日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46712648
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】