2012年02月05日

アオバト

オオタカやハイタカなどの猛禽類が見れるかも・・・と、500mmのレンズを持って、自宅から7〜8km離れた緑地公園へ。

到着すると、懐かしい友人が居て「一足違いや〜!ついさっきまで居たのに〜」だって・・・
また来るかも?と待機しながら、近況や鳥情報、カメラ、PCなどの雑談に華をさかせる。。。

2時間ほど待機したが、猛禽は現れそうにないので、小鳥たちが居そうな場所へ移動すると、
今期、初見のジョウビタキ(♂)が居た。 距離7〜8mと近い!

  
               ジョウビタキ                                 ジョウビタキ
  

  

少しづつ距離を詰め 5〜6mまで近づいて撮っていると、すぐ傍でモズ君が 「僕も居るょ!」と その存在をアピールする・・・

  
                モズ                                        モズ

モズ君も ジョビ君も撮ったし、そろそろ別の場所へ移動しようかな?って思っていた頃、
右横15mの木にアオバトがやって来た♪  これも今期 初見の鳥だ! ゆっくりと距離を詰める・・・

  
                アオバト                                    アオバト
  

撮りやすい反対側の位置へ回り込み撮影していると、アオバトの方から飛んで来て足もとの水槽へ着水・・・距離5m
過去最短の撮影距離だった。
猛禽類には振られたが、午後からのラッキーに、気分を良くしての帰還となった。
posted by 子猫 at 21:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)
この記事へのコメント
わぁ〜アオバト!
綺麗ですね〜〜〜
そういえばアオバトも久しく見てないです。
友達とおしゃべりしていると待ち時間も気にならず楽しいですよね。(*^_^*)
Posted by まちちこ at 2012年02月06日 07:40
まちちこさん、こんにちは。
予想外のアオバトに出会えて、ラッキーでした。 それも、向こうから近くに来てくれて、
500mmのレンズでは、フレームからはみ出してしまい嬉しい悲鳴でした。
一人で待機していると、1時間が限度ですが、おしゃべりしながらだと時間の経つのが早いですょね♪
Posted by 子猫 at 2012年02月06日 12:29
アオバトはよくぞここまで近ずいて、というか近ずいてくれてとれましたねえ。これは儲けものでしたねえ。しかもちょっと若いけど雄ですよね。
そらたまにはこんなこともなくってはねえよかった、よかった。
Posted by フーテンの近さん at 2012年02月07日 22:20
近さん、こんばんは。
アオバトに出会えるなんて 考えてもなかったんで、嬉しかったです。
枝被りにならない位置へ回り込んだのが良かったのでしょうね! 水を飲みたかったアオバトが、
足もとに舞い降りてくれたのですが、距離が近すぎて こちらは動けず 嬉しい悲鳴でした。
たまにはこんな事も有るんですょね! 今年の運を使い果たしたかな♪
Posted by 子猫 at 2012年02月07日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53458469
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】