2012年02月10日

シマアカモズ

都心の小さな小さな農地跡に、シマアカモズが居ると聞いていたので、遅ればせながら今日 行ってみた。

ネットの地図検索で目的地を調べ、周辺のコインパーキングを探すと、1qほど離れた駅周辺にしか無い・・・
ならば、電車で行く方が早いし安いし・・・って事で、軽い300oと、軽い三脚を持って、歩いて行ったのに
鳥の居る現場から、ものの200〜300m離れた場所にコインパーキングは有った。

現地に着くと、カメラマンが一人も居ない・・・あれっ! シマアカモズが居なくなったのか?と思いつつも、
暫く待って居ると、4名のカメラマンが戻って来た。
聞くと300mほど西に小さな貸し農園が有り、お目当ての鳥は、そちらの方に居たらしい。。。

カメラマンと一緒に、シマアカモズも帰って来たのだが、30mほど離れた場所に居て近づいて来ない。

  
               シマアカモズ                                 シマアカモズ

農地跡には40分ほど居たが、また、西の貸し農園の方へ飛んで行ったので、後を追って移動する事に・・・

  

  

  

  



こちらでは、15〜20mほどの距離が多かったのだが、最短の時には、7〜8mの距離まで近づいて来ることも・・・
しかし、望み通りの絵は撮れず、やっぱり、重くっても500oを持って来るべきだったか・・・
posted by 子猫 at 23:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)
この記事へのコメント
この時期特に珍鳥が居ない時にシマアカモズが撮れたなんて良かったですねえ、仰るとうり鳥は小さいですすねえ、500oの方が良かったかも知れませんねえ。以前であれば500ミリだったでしょうが、私も最近、500にしょうか?しかし重たいしなあ、300でええか!なんて思ってしまいます。
Posted by フウーテンの近さん at 2012年02月11日 00:40
シマアカモズ、可愛い顔をしています。この冬は鳥が少ないけれど、珍鳥もきているようですね。
Posted by S-Bird at 2012年02月11日 09:57
近さん、こんにちは。
最近は、軽い 300oを使う事が多くなりました。 500oは、車で近くまで行けて、あまり歩かなくて済むような場所
だけになってしまいましたょ♪  でも、やはり 300oで、20m以上離れた小鳥は、チョット無理がありますね!
Posted by 子猫 at 2012年02月11日 11:11
S-Birdさん、こんにちは。
住宅や、町工場が多く、周辺には 森や林が無いのに、なんで こんな小さな農地跡に、長期滞在してるのだろう?って
不思議な感じなんです。
Posted by 子猫 at 2012年02月11日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53687157
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】