2014年01月31日

カシラダカ

どんよりとしていた空も、お昼前から陽が射すようになって来たので、生駒市の山麓公園へ出掛けてみた。
今日は、やけに暖かく 防寒具などを着て歩いていると、汗ばんでくる陽気だ!

過去に、ベニマシコが居た ススキの原っぱは、ススキが全て薙ぎ倒され、鳥たちの姿が無い ・・・ 歩を進めると、
遊歩道の脇の植え込みから、青黒いルリビタキが飛び出した・・・2年ものの♂だろうと思うが、写真は撮れずじまい。

林の縁の下草から 十数羽の小鳥が舞い上がった♪ 枝に留まった姿をみると、どうやら カシラダカのようだ・・・

  
                カシラダカ                                   カシラダカ

  
                カシラダカ                                   カシラダカ

相変わらず鳥たちの姿は少ないが、運が良ければ たま〜に出会えるのかな???
posted by 子猫 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86448170
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】