2014年03月18日

レンジャク

お隣の街に、レンジャクが30羽ほど来ていると聞き、今にも雨が降り出しそうな空模様だが、朝から出掛けてみた♪
堤に生えるトウネズミモチの実は、ツグミや ヒヨドリに食べ尽くされ 残りが わずかとなっている。

到着して 10分も経たない内に、群れが飛んで来て 200mほど離れた民家の近くに舞い降りた♪
双眼鏡で覗くと、そこにも トウネズミモチの木が有り、実がタップリと残っている。 早速、カメラを担いで移動する。

  
                レンジャク                                   レンジャク
  

  

  

  

やがて、別の群れも合流し、その数が 100羽近くに膨れあがって、電線などに所狭しと並ぶ姿は圧巻だ!

  

  

曇天なのに ISO感度を上げなかった上、目の黒潰れを防ごうと、露出補正を +1/3 にした為、SSが上がらず、
飛物は全てブレブレで 没! また、薄暗い性もあって、色合いもイマイチ綺麗に出ない・・・(大失敗だ!)
posted by 子猫 at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)
この記事へのコメント
アラら、昨日行かはったんやなあ、雲ってましたやろ。でもこれだけ撮れてたら良しとしまひょか。またカンカン照りもあかんしねえ。、しかしもうちょっと明るさが欲しいかも。キレンジャクは4羽居たとの知らせも入ってましたが、撮れなかったんですか。
Posted by フーテンの近さん at 2014年03月19日 21:45
近さん、こんばんは。
この場所は、京都のポイントじゃ無く、自宅から近い交野市なんです。
今にも降出しそうな天気だったので、近場で済ませました。
確かに! もうチョット彩度が欲しかったです。
ピーカンも困るけど、曇天も難しいですね!

Posted by 子猫 at 2014年03月19日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90798410
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】