2014年03月23日

今日もハズレ!

カワガラスが居ると聞き、北部の山へ出掛けてみた。
しかし、現地は薄暗い上に、細い枝などの障害物が沢山あり、写真が撮りづらい ・・・

これだったら むしろ、京都の渓流の方が、見付け易いし撮りやすい!ってことで、早々に この地を諦め
淀川の河川敷へ ツリスガラを撮りに移動する。

河川敷に到着した頃には、既に10時を回っていて、先着の方々が暇そうにして居られる。

  
                オオジュリン      (画像は超ウルトラスーパートリミング)      オオジュリン

  
                オオジュリン                                   オオジュリン

ツリスガラの姿も有ったが、距離が50mほど離れた中州の葦原の中・・・しかも、モロ逆光の上 見事なピンボケ・・・

  
                 ホオジロ                                      ホオジロ

此処も見込み無さそうなので、アンズの花に来るメジロを撮りに、またまた移動する事に。。。
posted by 子猫 at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方の探鳥(蝶)
この記事へのコメント
そうなんですよねえ。ツリスガラは撮るぞおって気合入れていったらいつも空振りばっかですよね。
だから淀川に魚釣りでもして、ツリスガラ出てきたら撮るって感じが良いかも!
Posted by フーテンの近さん at 2014年03月23日 23:04
近さん、こんにちは。
極意の伝授、ありがと御座います。 ここ数年ツリスガラを撮ってなかったんで、久し振りに行ってみたんですが、
近くへは来てくれませんでした。 朝早くがいいみたいです。
Posted by 子猫 at 2014年03月24日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91456803
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
                                    【 戻る 】