2015年07月08日

九州と信州で探蝶−3

7月8日、クロコムラサキには出会え無かったが、熊本での目的の蝶 2種が撮れたので、余裕で南阿蘇まで戻り、
一昨日、雨の中で訪れた 野草園へ再び行ってみる事に・・・

峠の草原では、阿蘇の赤牛が の〜んびり草をはんで居た。


峠の途中で車を停め、周辺を探索してみると、体長6〜7cmは有りそうな、大きな カミキリ虫が居た。
↓ シロスジカミキリ




今日は天気が良く、日陰は心地よいが、日の当たる場所は暑くてジリジリする。


↓ ウラギンヒョウモン




↓ ミドリヒョウモン


↓ スジグロチャバネセセリ ? (ヘリグロ or ヒメキマ かも?)






↓ ウラギンスジヒョウモン





                      ウラギンスジヒョウモン D7200+300mmPF で撮影

↓ サツマシジミ











                         サツマシジミ D7200 + 300mmPF で撮影

この後、空港へ戻り、レンタカーを返却してから、15:10発の ANA便で中部国際空港へ・・・
熊本は晴れてたのに、名古屋は雨・・・名鉄特急で名古屋駅へ移動し、レンタカーを借り 雨の中 3時間かけて
信州の原村へ。。。
posted by 子猫 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地方の探鳥(蝶)旅

2015年07月07日

九州と信州で探蝶−2

7月7日、市房地区では、プッポウソウや ヤマセミが見れるらしいので、朝食前に出掛けてみた。

谷間には、朝靄が立ち込め視界が悪い!
ポイントに到着すると、お目当ての鳥は確かに居るのだが、70〜80mまで近づくと 逃げられてしまう。

↓ ブッポウソウ (大々トリミング)




↓ ヤマセミ (大々トリミング)


鳥たちの警戒心は可成り強いようで、300mm + 1.4x のレンズでは歯が立たない!

視界を遮っていた靄も、徐々に晴れてきたが、7:30を回ったので 朝食を摂りに宿へ戻る事に・・・


↓ シシンラン (庭先のプランタンに植えられていた)



朝食後は、今回の旅の第一目的である 「ゴイシツバメシジミ」 を探しに、原生林へ案内して貰う事に!

↓ 途中の道で見掛けた オオムラサキ


ゴイシツバメシジミは、日本の原生林の中でも 極一部にしか残っていない「シシンラン」が幼虫期の食草なので、
その周辺にしか棲息しない!

「もののけ姫」にでも出てきそうな 苔生した森


↓ アサヒナカワトンボ 成熟♂


↓ カワトンボの仲間 ???



居た! ゴイシツバメが居た!

↓ ゴイシツバメシジミ















                        ゴイシツバメシジミ D7200+300mmPF で撮影

コンデジでも撮ってみた。



少し上に登ってみると、物置小屋のような物が有り、その周辺に 狭い範囲だが ヒメジオンが咲いている。
ここに吸蜜に来ればいいのになぁ〜!って思っていると、本当にやって来た!

↓ ゴイシツバメシジミ












何回通っても見れないマニアが多いと聞くのに、始めて来て、しかも到着早々に出会えるなんて、超ラッキー!
熊本での第一目的が、あっさりGET出来たので、気分良く 人吉市の街中へ。。。
posted by 子猫 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地方の探鳥(蝶)旅

2015年07月06日

九州と信州で探蝶−1-1

7月6日 〜 7月11日、5泊6日の予定で、熊本県と 信州方面へ探蝶の旅に出掛けた。
朝 7:45発のJAL便で伊丹空港を出発し、熊本空港へ・・・空はどんよりと曇り、天気予報は一時雨・・・

↓ 熊本県の上空


空港でレンタカーを借り、先ずは オオウラギンヒョウモンが居る高原の牧草地帯へ向かうことに!





↓ オオウラギンヒョウモン














↓ オオウラギンヒョウモン & ツマグロヒョウモン


↓ ツマグロヒョウモン


↓ ウラギンスジヒョウモン




↓ ウラギンスジヒョウモン & オオウラギンヒョウモン


↓ アゲハ


↓ ツマグロキチョウ ?


↓ モンキチョウ


↓ ジャノメチョウ


↓ ツバメシジミ




予報通り時々雨がパラつく空模様だったが、お目当ての オオウラギンヒョウモンも充分に撮れたので、
近くの交流館で バイキング形式の昼食を摂ってから、クロシジミや サツマシジミが居るらしい高森町へ移動する事に。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 九州地方の探鳥(蝶)旅

九州と信州で探蝶−1-2

昼食後、車で30分ほど移動して、クロシジミや サツマシジミが居ると聞く 高森町の森林公園へ移動した。
しかし、到着した頃から雨が降り出し、傘を差しながらの探蝶となってしまった・・・
陽差しが無い状況では、蝶たちが飛ばないし、姿も見付け難い・・・

スジグロチャバネセセリと、ヘリグロチャバネセセリの識別は非常に難しく、専門家の方でも見分けが難しいらしい・・・
↓ スジグロチャバネセセリ ?








↓ トラフシジミ


↓ ウラギンスジヒョウモン






↓ スジグロシロチョウ


↓ サカハチチョウ










流石に降りしきる雨の中では、蝶もトンボも姿を見付けるのが難しく、管理棟に入って しはし雨宿り・・・
その後は、3.5時間ほどかけて 今夜の宿がある 市房地区へ移動する事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地方の探鳥(蝶)旅

2015年07月05日

九州と信州へ遠征

7月6日〜7月11日まで、熊本と信州での探蝶に出掛けています。

熊本では、オオウラギンヒョウモン、ウラギンスジヒョウモン、ゴイシツバメなどを探し・・・
その足で、信州へ移動し ヒメシロチョウ、スジボソヤマキチョウ、ミヤマシロチョウ、ミヤマモンキチョウ、アサマシジミ、
オナガシジミ、ムモンアカシジミ、ミヤマカラスシジミ、ツマジロウラジャノメ 等々、未見の蝶たちを探す予定です。




posted by 子猫 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地方の探鳥(蝶)旅