2016年01月25日

タイで探鳥(7日目)_1

1/25、いよいよ旅の最終日、今日は ハイドと呼ばれる観察小屋から椅子に座って、やって来る鳥たちを待つ!

↓ コテージでの朝食




観察小屋での一番乗りは、リス達だった・・
↓ ホオジロシマリス











↓ ハイガシラリス









先ほどから聞こえていた 「コケコッコー」 の声の主が姿を現した。
↓ セキショクヤケイ













クビワガビチョウも群れでやって来た。
↓ クビワガビチョウ






















クビワガビチョウの群れに、非常によく似た ヒメクビワガビチョウも混じっている。
↓ ヒメクビワガビチョウ










つづく。。。
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(7日目)_2

隣で カシャカシャカシャと連写音がするのたが、私の位置からは何も見えない! どうやら ヤマゲラが現れたようだ!
邪魔にならない様、そろりそろりと移動・・・ヤマゲラはまだ居てくれた・・・

↓ ヤマゲラ











ずんぐりむっくりの鳥が、斜面から用心深く姿を見せた。
↓ アオアシミヤマテッケイ
















↓ 真っ赤な カメムシ


午前11時を回ったので、一端、コテージに戻り チェックアウトする事に・・・

コテージに戻って来ると、200mほど離れているが、ヤマショウビンが居た。
近づくと逃げられるので、液晶に拡大表示して、マニアルでピント合わせ。。。
↓ ヤマショウビン


↓ コテージで昼食


レストランの周りには、アカハラシキチョウが居た・・・
↓ アカハラシキチョウ
























つづく。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(7日目)_3

再び 観察小屋まで戻って来ると、小鳥たちが沢山やって来て居た。

↓ キビタイヒヨドリ












最初は キビタイヒヨドリの ♀ か?と 思っていたのだが、図鑑を見ると、ミミジロヒヨドリ のようだ。
↓ ミミジロヒヨドリ








蝶が居る・・・と 指挿されるが、落ち葉に同化し見分けがつかない。
↓ イワサキタテハモドキ


斜面から用心深く 小さな動物が姿を現した。 マメジカだ!
TVなどて知ってはいたが、野生のヤツが見れるとは・・・それにしても小さい・・・子犬ほども有るだろうか?
↓ マメジカ














午後の3時近くになると、もっと小さな鳥たちが 水浴びにやって来た・・・
飛び出しや 飛び付きを 撮ろうとしたが、ISO=8000で、SSは 1/320 ほどにしか上がらず、ブレ画像ばかりだった。
↓ クロエリヒタキ








つづく。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(7日目)_4

いきなり、ドボ〜ンと水場に鳥が飛び込んで来た。 水面は見えないが、縁に上がって来た姿を見ると、オオマルハシだ!
水場を飛び立ち、着地したのは茂みの中なので、撮れず終い。。。
↓ オオマルハシ






オウギビタキがやって来た。 尾羽の全開を見せてくれるが、あっち向いてお尻ばっかり・・・
欲を言うなら、こっち向いて尾羽全開してほしかったなぁ〜♪
↓ ムナオビオウギビタキ




















午後4時、ぼつぼつ撤収し バンコクへ 戻らなければと言う時になって、左手の斜面から白いキジが現れた・・・
美しい・・・何と言う綺麗な鳥だ! 出発時間の事も忘れて、連写 連写!!!
↓ ハッカン (Silver Pheasant)














4時15分、ハッカンが姿を隠したので、機材を片付け、バンコクへ向けて出発・・・

↓ 午後8時ごろ、空港のレストランで夕食を摂り、JALのカウンターでチェックイン。




ヤイロチョウに始まり ハッカンで締めくくった、6泊9日のタイ探鳥旅もお仕舞い!
翌 早朝、無事、関空へ到着した。
posted by 子猫 at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月24日

タイで探鳥(6日目)

1/24、今日は移動日、チェンマイ → バンコク → ケンクラッチヤン へ・・・
空港へ行く前に、チェンマイ市内の寺院を見て回った。

            









↓ チェンマイ→バンコク間の飛行機で出た食事


バンコクの空港から 速度制限なしの高速道路を走って、ケンクラッチャン へ・・・途中から雨が降り出した・・・

↓ 途中のドライブインで昼食と休憩




↓ チャガシラハチクイ




↓ コウライウグイス



ケンクラッチャンに到着し、先ずはホテル Baan Maka Chalet に チェックインしてから、雨の中 敷地内で探鳥。
チョット距離は遠いが、水辺の東屋で待機しながら撮影。

↓ アオショウビン


↓ アカガシラサギ




↓ アジアレンカク




雨が降っているし、鳥までの距離も遠いので、早々に切り上げ、夕食に・・・



↓ 来る途中のドライブインで買って貰ったフルーツ


夕食を終え部屋に戻ると、部屋の入り口に チンチョヤモリ が居た。

↓ チンチョヤモリ


部屋に戻って、シャワーを浴びてから カメラの画像整理。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月23日

タイで探鳥(5日目)_1

1/23、ドイインタノンから山へ ・・・ 土曜日とあって家族連れの人たちも多かった。

↓ 山への入り口付近




↓ みやげ物店


↓ オオルリチョウ




↓ 何が書いて有るのか?さっぱり解らない看板


↓ ミドリオタイヨウチョウ






↓ ノドジマコバシチメドリ








↓ シロクロウタイチメドリ




↓ ルリオタイヨウチョウ




↓ ムシクイ


ピックアップのトラックは、乗車人数に制限が無いらしい・・・

↓ ピックアップトラックを改造した乗り合いタクシー。






↓ 寒さ対策か?日焼け防止対策か?覆面をした現地の人達が乗っていた。


つづく。。。
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(5日目)_2

1/23、山を下り 国立公園 方面へ移動途中の道路に、ライトグレーで、ふさふさの毛並みをした猿が居た。
大きさは、日本の猿と同じぐらいだが、非常に温和しい。

↓ ダスキールトン(シロマブタザル)


            



↓ アカハシゴジュウカラ




↓ ヒメオウチュウ


↓ コバシベニサンショウクイ


↓ ロクショウヒタキ






↓ ムナフアカゲラ




↓ ヒメクモガタシロチョウ


↓ チャイロタテハ


↓ アカネキシタカザリシロチョウ


↓ リュウキュウミスジ


↓ ジャノメタテハモドキ


↓ キミスジ


↓ コウラナミジャノメ


つづく。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(5日目)_3

↓ 民族衣装を着て花を売る少女


昼食に立ち寄ったレストランの傍に、お菓子を作る屋台が出ていた。
作っていたのは、クレーブの生地のような物をマーガリンで揚げ、その後、生玉子をその油の中で 溶き卵にして、
先ほど揚げた生地で包み、練乳と砂糖をタップリかけて出来上がり・・・

体に悪そう・・・と 思いつつも食べてみた。 1個=20バーツ(70円ほど)
1個を4人で分けたが、油と砂糖の塊って感じ・・・



↓ Siribhum 公園の入り口


↓ カワトンボ


↓ アオノドゴシキドリ




シロボウシカワビタキが 姿を見せた ・・・
だが、鳥が黒いからか?意外とSSが上がらず、ISO=1250 でも SS は 1/15 にしかならない。
960mm相当のレンズでは、三脚を使っても ブレが発生する。 目玉が4つ だったり、足が4本 だったり、幽体離脱してたり

↓ シロボウシカワビタキ










Siribhum 公園を出て、車に乗り込むと、アカモズが有刺鉄線に!

↓ アカモズ




↓ 公園内の景観 (Wachirathanの滝)




この後、チェンマイ市内へ ・・・ 夕食を済ませてから、またまた 屋台で試食会 ・・・
匂いが強く、持込み禁止の所が多いと聞く、ドリアンを食べて見るのが目的だ!

この地の食べ方は、餅米のご飯に ドリアンをかけて、一緒に食べるらしい♪
だが、殆ど臭みは無い ・・・ ハーブ類など 匂いの強い物が苦手な私にも問題無く食べられる。





↓ 屋台のお店






この後、ホテルへ戻って画像整理。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月22日

タイで探鳥(4日目)_1

1/22、ホテルから見た 朝日が昇る前の空、放射状の帯が綺麗だった♪



↓ キンバト


国境近くの稜線へ、北側にある別の道を通って登ってみた・・・

↓ ルリビタキ


↓ チャエリカンムリチメドリ


↓ ズアカガビチョウ ← 今は ギンミミガビチョウ と呼ぶ







↓ メジロシマドリ






















つづく。。。
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(4日目)_2

1/22、北側にある別の道を通って登った、国境近くの稜線にて・・・

↓ アカガオヤブドリ と メジロシマドリ




↓ アカガオヤブドリ


















↓ クリガシラモリムシクイ


↓ シロクロウタイチメドリ










↓ ルリオタイヨウチョウ




↓ キバラオウギヒタキ








↓ キバラクロシメ








↓ ホオジロシマリス


つづく。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(4日目)_3

1/22、ドイアンカンへ移動の為、下山する事に・・・

↓ 放牧民の小屋


↓ アカハラハナドリ(♀)






↓ アカハラハナドリ(♂)








↓ ヒゴロモ(♀)


ホテルで スーツケースを積み込み、昼食を摂ってから出発する事に!

↓ タトンのホテル Maekok_River_Village_Resort






↓ ホテルでの昼食



↓ ドイアンカンの植物園


↓ クロノビタキ(♂)






↓ アオノドゴシキドリ




この後、チェンマイ市内へ移動し、夕食を摂ってから市内のホテル Mercure Chiang Mai へチェックイン。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月21日

タイで探鳥(3日目)_1

1/21、ホテルで作ってもらった朝食用のサンドイッチを持って朝 暗い内に国境付近の稜線へ・・・

↓ オリイヒタキ












↓ カオグロヒタキ




↓ ノドグロヒタキ










↓ ヤブゲラ




↓ マルハシ


















つづく。。。
posted by 子猫 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(3日目)_2

↓ ヤマザキヒタキ (♂)


↓ アカハラコノハドリ


↓ チャイロウチワドリ








↓ オナガベニサンショウクイ (♀)




↓ オナガベニサンショウクイ (♂)








↓ タカサゴモズ






↓ ヤマザキヒタキ (♀)




↓ ムナフアカゲラ (♂)




↓ ムナフアカゲラ (♀)


昼食を摂りに、一端下山する事に・・・

↓ 山の中腹に広がる ミカン畑の景観


昼食を摂りに入った、日本食のお店で 注文したお弁当は、
トンカツに サラダ、カニカマ、巻き寿司にはマヨネーズのトッピング、ゼザート(左上)は 「たこ焼き」、
そして、お味噌汁の中に入ってたのは、わかめでは無く、巻き寿司用の “のり” だった。
組み合わせは “???” だが、味付けに違和感は無く全員完食した。



旧正月が近いからか? 日本で言う 「獅子舞」 が店々を周り寄付を集めていた。

             

つづく。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(3日目)_3

昼食も済ませたし、再び稜線付近へ戻る事に・・・

↓ カノコバト


↓ ヒイロサンショウクイ




↓ ヒメオウチュウ






↓ ヤマミカドバト




↓ シロクロウタイチメドリ








↓ オオアオヒタキ (♀)


日も傾いて来たので 下山し、街の中のタイ料理のお店で夕食







↓ タイの焼き肉は、豚で シャブシャブ肉のように薄かった♪




現地の人達に流行っているらしく、道路の直ぐ横で、地面に座り込み 何組ものグループが 夕食を摂っていた。



連泊しているホテル Maekok River Village Resort へ戻ったのは、もう午後8時を回っていた。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月20日

タイで探鳥(2日目)_1

1/20、朝 暗い内に朝食を済ませ、ミヤンマーとの国境に近い山の稜線付近へ・・・

↓ 探鳥地へ向かう途中の谷間から見えた サンライズ


探鳥地に到着すると、めぼしいポイントには、カメラマンがいっぱい。

↓ ヤマザキヒタキ (♂)








↓ ヤマザキヒタキ (♀)






↓ ノドグロヒタキ (♂)




↓ ノドグロヒタキ (♀)




↓ ズアカガビチョウ ← 今は ギンミミガビチョウ と呼ぶ


↓ ミミグロダルマエナガ








↓ オリイヒタキ (♂)










お昼を回ったので、昼食を摂りに一端下山する事に・・・

↓ 麓の町ファンの街並み


↓ 昼食に入った中華レストランと料理






つづく。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(2日目)_2

昼食後、同じ道を通って、再び 国境に近い山の稜線へ・・・
山道を車で登っていると、中腹辺りで タカサゴモズや ノスリ、チョウゲンボウが居た。

↓ ミカン畑に タカサゴモズ


↓ ノスリ


↓ チョウゲンボウ


稜線に到着すると、Ultramarine と呼ばれる綺麗な 青いヒタキ が居た。

↓ マユヒタキ (♂)


















マユヒタキを撮っていると、ヤマザキヒタキの♀もやって来た。

↓ ヤマザキヒタキ (♀)




一頻り撮り終え、上を見上げると、アオハライソヒヨドリが 枯れ枝に留まっていた。

↓ アオハライソヒヨドリ (♀)




↓ オリイヒタキ








↓ カオジロガビチョウ






日も傾きだしたので、機材を撤収し下山。
まずは、ホテルに近い リバーサイドの素敵なレストランで夕食を摂ることに・・・





夕食後、今夜から2泊する タトンのホテル Maekok River Village Resort へ向かいチェックインする事に。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月19日

タイで探鳥(初日)_1

1/18 の深夜便で関空を出発し、19日の早朝タイ・バンコクの空港へ到着・・・
日本の JALカウンターで手渡された バンコク → チェンマイの航空チケットに、搭乗ゲート番号が書かれていない為、
バンコクの空港内で、チェンマイ行きと聞き、待っていたゲートが間違って居た!!!

↓ 直線状に長〜い バンコク・スワンナブーム空港の 国際線から国内線へ


空港スタッフにチケットを見せ、ゲート番号を聞いても「知らない」とのこと・・・
一人親切な女性スタッフが居て、インフォメーション・ディスプレーにチケットのバーコードを読ませてくれた。
すると、ゲート番号が出てきたが、400〜500mほど離れた場所だし、既に出発時間になっている。
重いリュックを担いだまま、ひたすら 通路を走る・・・(何とか間に合って良かったぁ〜)

↓ 機内で出た朝食


若干のトラブルは有ったが、何とか無事 チェンマイの空港を出て、ガイドの車へ・・・

↓ チェンマイの郊外




↓ インドブッポウソウ


3時間ほど掛けて到着した探鳥場所は、山道に畳半畳ほどで、高さ1.5mの迷彩テントを幾つも張って、通行止め状態に
なっている上、テントの後ろに立つと、鳥が来なくなるからと排除しようとする。



タイの常識なのか? 探鳥に来ていたチャイニーズの常識なのか?
何だかイヤ〜な気分だったが、「郷に入れば郷に従え」なので、出来るだけ トラブルにならない場所から コッソリ撮影。

↓ オオアオヒタキ






↓ コチャバラオオルリ(♀)


↓ コンヒタキ






↓ ミヤマヒメアオヒタキ


↓ オオルリチョウ






↓ コルリ




↓ ムナフサザイチメドリ


つづく。。。
posted by 子猫 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

タイで探鳥(初日)_2

この日のハイライトは、何と言っても大型の ヤイロチョウが姿を見せてくれた事だ。
最初、姿を見せた時は、ヤイロチョウだとは思えず、ヒクイナの親戚でも現れたのか?って思ったぐらいだ。

↓ チャガシラヤイロチョウ (♂)














↓ ムナグロアカハラ




↓ ゴシキソウシチョウ









↓ 山岳民族の民家 (軒先に自家製のソーセージが・・・)



夕方、赤くなった太陽の下、小さな柿のような実を いっぱい着けた木に、ヒヨドリ達が集まって居た。

↓ コシジロヒヨドリ


↓ カオジロヒヨドリ


↓ カンムリカヤノボリ


↓ ムシクイ




↓ カオジロガビチョウ





↓ ドイアンカンのホテル近くのマーケット






↓ ドイアンカンのホテルの近くで開かれていた夜市






陽もとっぷりと暮れ、今夜の宿 ドイアンカンの Angkhang Nature Resort へチェックイン。。。
posted by 子猫 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年

2016年01月18日

タイへ探鳥に・・・

2016.01.18 〜 2016.01.26 タイ北部のチェンマイや 首都・バンコクの近郊へ 探鳥(蝶)旅行に行ってます。
今回の探鳥地は、ドイアンカン、タトン、ドイラン、ドイインタノン、ケンクラッチャンなどの予定・・・


posted by 子猫 at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外探鳥・タイ 2016年